CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 「立石ロッキー」

第4回かつしか文学賞 舞台公演 「立石ロッキー」

メインチラシ画像

第4回かつしか文学賞 舞台公演 「立石ロッキー」

公演期間

2022年9月24日 (土) 〜2022年9月25日 (日)

会場

かめありリリオホール

取扱チケット

一般:1,500円
高校生以下:1,000円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 公演内容
葛飾に生きる人々のふれあいを描く「かつしか文学賞」舞台化企画第4弾
葛飾区が「文化芸術創造のまちかつしか推進事業」の一環として実施している文化芸術創造事業「かつしか文学賞」。
葛飾をテーマに作品を公募し、大賞作品を脚本・舞台化。平成24年より3年に一度発表公演を行い、好評を博してきた。
昨年、第4回の大賞受賞作『立石ロッキー』を脚本・シライケイタ、監修・佐藤B作、演出・永井寛孝 他のもと、一般公募によりオーディションでキャストを選出し、本番に向け稽古を続けていたが、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言の発出によりやむなく上演中止となった。
あの感動と興奮を体感せずに終われない!! 
2月に制作陣と出演者の熱意で上演を決定。4月より稽古を再開し半年間にわたる稽古を経て2年越しの上演を迎える。


「立石ロッキー」あらすじ
ここは葛飾区、立石駅前商店街。大規模な再開発計画が決まっている。
すでに立ち退きを決めた店多数。現存する店も選択を迫られていて、もつ焼き屋「天天」も例外ではない。
「天天」で連日飲んだくれている商店街の男たちの中に、豆腐屋「磯や」の店主・宇崎凛太郎(36)がいる。プロボクサーの顔も持つ凛太郎は、10年前に日本タイトルマッチに挑戦するが、あと一歩踏み込めず惜しくも敗戦。それ以降は勝ったり負けたりを繰り返している。
そんな凛太郎の目の前にある日、謎の美女が現れ、「あなたがいるべき場所に戻りましょう」と語りかける。工藤と名乗る女はフィジカルトレーニングのプロであった。何とか凛太郎を、再びリングの上で輝かせようと一生懸命な工藤だったが、事態は意外な方向へ転がり始める……。
はたして凛太郎は、再び輝けるのだろうか。10年前に届かなかった「あと一歩」を取り戻せるのだろうか。
そしてこの街の運命は……。
立石に育ち、立石で生きている人間たちの、街と人間への愛情溢れる物語。
公演ホームページ https://www.k-mil.gr.jp/program/lirio/2022/0924-25.html
出演 浅野花紗 / 阿部寛行 / 大出章裕 / 加藤由喜子 / 河上智 / 小峯亜希子 / 是枝真子 / 金野美奈 / 酒井葉子 / 清水恵美 / 鈴木美唯菜 / 染谷典亜 / 高木浩平 / 谷田歩子 / 筒井はじめ / 戸田雅城 / 福浦陽子 / 細谷卓 / 渡辺英司 / 渡部裕美 / (以上あいうえお順) / 京極圭(応援演出/劇団東京ヴォードヴィルショー)
スタッフ 原作: 牧野恒紀 / 脚本: シライケイタ / 監修: 佐藤B作 / 演出: 永井寛孝
公演スケジュール <期間>
2022年9月24日 (土) 〜2022年9月25日 (日)

<公演日・開演時間>
09月24日(土)  13:30開場/14:00開演
09月25日(日) 13:30開場/ 14:00開演
チケット 一般:1,500円
シンフォニークラブ会員:1,300円
高校生以下:1,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:1,500円
高校生以下:1,000円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 かめありリリオホール
備考 ※4才以上有料、3才以下膝上無料(席が必要な場合は有料)
団体概要

関連サービス


ページトップへ