CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > ガラスの動物園

新国立劇場 2022/2023シーズン 演劇 海外招聘公演 The Glass Menagerie ガラスの動物園

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


新国立劇場 2022/2023シーズン 演劇 海外招聘公演 The Glass Menagerie ガラスの動物園

公演期間

2022年9月28日 (水) 〜2022年10月2日 (日)

会場

新国立劇場 中劇場

取扱チケット

S席:11,000円(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

販売終了しました

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

新国立劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防への取り組みと主催公演ご来場の皆様へのお願い
(2022年5月23日更新)
https://www.nntt.jac.go.jp/release/detail/23_017576.html
※必ずお読みください

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 海外招聘公演
ガラスの動物園
The Glass Menagerie

〈フランス語上演/日本語及び英語のバリアフリー字幕付〉

Introduction はじめに
フランス、パリの国立オデオン劇場の協力のもと、2020年3月にオデオン劇場制作によりワールドプレミアを迎えたテネシー・ウィリアムズの代表作『ガラスの動物園』を招聘し日本初演します。2020/2021シーズンの開幕作品として上演を予定しておりました本作は、コロナ禍の中、本国フランスにおいても公演5日目にして閉幕、来日も叶いませんでした。21年秋に再度予定しておりました延期公演も感染症の影響による日本への入国制限などにより、残念ながら再び中止となってしまいましたが、この度22年9月の来日公演が決定いたしました。

主演のアマンダ役にはフランスを代表する女優であり、映画、舞台と幅広く活躍するイザベル・ユペール、演出には、話題作を次々と発表し、今最も世界が注目する演出家、イヴォ・ヴァン・ホーヴェがあたります。

Story ものがたり
この戯曲は「追憶の劇」である。
舞台は不況時代のセントルイスの裏町。メインキャラクターはアマンダ、彼女の娘のローラ、息子のトムの 3 人。生活に疲れながらも昔の夢を追い、儚い幸せを夢見る母親アマンダは未だに自分のことを箱入りの南部婦人だと思っている。靴工場で働くトムは家族を養いながら夢である詩人を志し、隙を見つけては映画に通う。彼の姉ローラは病的なほどに自意識過剰である。彼女はアパートから一歩も出ずに、自身のコレクションである小さく繊細なガラス細工の動物たちを来る日も来る日も磨き続ける......。この家にはそれぞれに別の幸せな人生を夢見る 3 人の孤独な者たちが一緒に閉じ込められている。しかしそんな日々も、彼らの夢が叶うかに思えたある晩までのことだった。ごく普通の青年でトムの友人でもあるジム・オコナーを、アマンダは「婿候補」と勘違いし、彼がローラにプロポーズする姿まで夢想してしまう。当然のごとく、彼女の計画は新たな、あるいは最後の幻想となる......。
公演ホームページ https://www.nntt.jac.go.jp/play/glass-menagerie/
出演 イザベル・ユペール / ジュスティーヌ・バシュレ / シリル・ゲイユ / アントワーヌ・レナール
スタッフ 作: テネシー・ウィリアムズ / 演出: イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
公演スケジュール <期間>
2022年9月28日 (水) 〜2022年10月2日 (日)

<公演日・開演時間>
09月28日(水) 19:00
09月29日(木) 13:00
09月30日(金) 13:00◎
10月01日(土) 13:00 / 19:00
10月02日(日) 13:00◎

予定上演時間:2時間(休憩なし)
※時間は変更になる場合があります。(7月11日更新)

観劇サポート
★『ガラスの動物園』では全公演に日本語及び英語のバリアフリー字幕が舞台上スクリーンに表示されます。
(バリアフリー字幕とは、台詞の他に音や音楽など耳から得る情報を文字にして提供する字幕です。)
◎9月30日(金)13:00公演および10月2日(日)13:00公演では視覚障がいの方へのサポートがございます。(定員制、先着順、要予約)
観劇サポートの詳細はこちらから

※ロビー開場は開演45分前、客席開場は開演30分前です。開演後のご入場は制限させていただきます。
※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、託児サービスは当面休止させていただきます。
字幕の表示位置の関係で、前方寄りのお席は字幕が見えにくい可能性がございます。
チケット S席:11,000円
A席:7,700円
B席:4,400円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:11,000円(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
会場 新国立劇場 中劇場
備考 不正転売防止法に基づく公演チケットの取り扱いについて
※主催者の同意なく有償で譲渡することは禁止します。
 こちらの公演は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されます。

※通常の座席配置での販売を予定しております。
※政府及び東京都の判断により、イベント収容率の制限に変更が生じた場合は、途中でチケットの販売を停止する場合がございます。

※就学前のお子様のご同伴・ご入場はご遠慮ください。お子様も1人1枚チケットをお求めください。
※壁際、手摺の近くの一部のお座席で、舞台が見えにくい場合がございます。ご了承ください。
※公演日、席種によっては、お求めになれないことがあります。
※公演中止、および新国立劇場における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインによる対象者を除き、チケットの変更・払い戻しはいたしません。
※新型コロナウイルス感染症の影響またはやむを得ない事情により、公演内容やスタッフ・キャストに変更が生じる場合があります。

※システムの都合上、座席選択画面にて座席が表示されますが
 1階:B1ブロック、B5ブロック
 2階:D1ブロック、D5 ブロック
 の座席の販売はございません。
座席表PDF
団体概要

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

『少年口伝隊一九四五』のチラシ画像

『少年口伝隊一九四五』

2022年10月21日 (金) 〜2022年10月24日 (月)

ザムザ阿佐ヶ谷

ボリス・ゴドゥノフ<新制作>のチラシ画像

ボリス・ゴドゥノフ<新制作>

2022年11月15日 (火) 〜2022年11月26日 (土)

新国立劇場 オペラパレス


関連サービス


ページトップへ