CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > 金春会定期能【令和四年九月十一日】【カンフェティ9月号掲載】

金春会定期能【令和四年九月十一日】【カンフェティ9月号掲載】

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


金春会定期能【令和四年九月十一日】【カンフェティ9月号掲載】

公演期間

2022年9月11日 (日)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

8名限定!一般6,000円(全席自由・税込) → 4,200円さらに300pゲット!

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


割引販売 特別価格 ボーナスポイント

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

【新型コロナウィルス感染症対策として】
○体調にご不安のある方はご来場をお控えください。
○能楽堂内におけるマスクの常時着用、入口でのアルコール消毒及び検温にご協力をお願い致します。
○受付で記帳をお願い致します。個人情報は万が一の場合の追跡調査利用のみを目的とし、公演終了二か月後に廃棄致します。
○入場時の検温で発熱が認められましたら、ご入場をご遠慮頂きます。
○演能形態が常と異なる場合がございます。

皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 能「経政」
都の北山、仁和寺御室の御所に仕える行慶(ワキ)が、源平合戦で戦死した平経政の弔いをする。
経政愛用の琵琶が仏前に供えられ、管絃の供養が行われる。すると経政の霊(シテ)が現れ、琵琶を奏で夜遊の昔を懐かしむ。やがて修羅の苦しみの時となり、霊は灯火に映る姿を恥じ、灯火を吹き消して失せる。

シテ:森瑞枝 ワキ:大日方寛
笛:成田寛人 小鼓:田邊恭資 大鼓:柿原孝則
主後見:金春安明 地頭:柏崎真由子

狂言「蝸牛」
修行を終え帰国途中の山伏(シテ)が、疲れて大きな藪の中で寝入ってしまう。
主人(アド)が太郎冠者(アド)に長寿の薬になる蝸牛(カタツムリ)を取ってくるように命じる。
蝸牛を知らない太郎冠者は、蝸牛とは頭が黒く、腰に貝をつけ、時々角を出し、大きいものは人の大きさほどもあり、藪の中にいると教わる。蝸牛を探して藪の中へ分け入った太郎冠者。
教わったとおりのものが寝ているので、声を掛けるが……

シテ:大藏彌太郎 アド:小梶直人 アド:大藏康誠

能「班女」
班女の名は、中国の皇帝の寵愛を失った班婕、という女性が、我が身を秋になると捨て置かれる扇に喩える詩を詠んだことに由来する。謡には班女と扇の詩歌が数多くふまえられている。

世阿弥作。

シテ:梅井みつ子 ワキ:高井松男 アイ:山本基誠
笛:八反田智子 小鼓:住駒充彦 大鼓:亀井洋佑
主後見:高橋忍 地頭:山井綱雄

能「山姥」
山姥は深い山の景色と山姥の境涯、人間と山姥のかかわりを曲舞で語り舞います。
「邪正一如」「煩悩即菩提」といった禅の思想が表現された世阿弥の作品。

シテ:長谷川純子 ツレ:岩松由美 ワキ:野口能弘 アイ:吉田信海
笛:藤田次郎 小鼓:大山容子 大鼓:柿原弘和 太鼓:梶谷英樹
主後見:山井綱雄 地頭:高橋忍
公演ホームページ https://www.komparunews.com/komparukaiteikinoh
出演 能「経政」: 森瑞枝(シテ) / 狂言「蝸牛」: 大藏彌太郎(シテ) / 能「班女」: 梅井みつ子(シテ) / 能「山姥」: 長谷川純子(シテ) / 他
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2022年9月11日 (日)

<公演日・開演時間>
09月11日(日) 11:45開場/12:30開演

※上演時間:約4時間45分(終了予定17:15)
チケット 一般:6,000円
25歳以下優待券(脇正面):2,500円
※当日、年齢のわかるものをご持参ください。
(全席自由・税込)

<トクベツ価格>
8名限定!一般6,000円(全席自由・税込) → 4,200円さらに300pゲット!

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 国立能楽堂
備考 ※取扱対象公演
09月11日(日) 12:30 8名

※出演者、曲目は都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※駐車場がございませんので車でのご来場はご遠慮ください。
団体概要

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

第八回 和久荘太郎 演能空間のチラシ画像

第八回 和久荘太郎 演能空間

2022年9月18日 (日)

宝生能楽堂

矢来能楽堂再建70周年記念公演のチラシ画像

矢来能楽堂再建70周年記念公演

2022年9月17日 (土) 〜2022年9月18日 (日)

矢来能楽堂

み絲之會 第六回公演のチラシ画像

み絲之會 第六回公演

2022年12月24日 (土)

国立能楽堂


関連情報

関連サービス


ページトップへ