CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > クラシックのチケット情報 > パリ管弦楽団来日記念 ジョセフ・アンドレ&深見まどかデュオリサイタル −フランス近代音楽と武満徹−

パリ管弦楽団来日記念 ジョセフ・アンドレ&深見まどかデュオリサイタル −フランス近代音楽と武満徹−

メインチラシ画像

パリ管弦楽団来日記念 ジョセフ・アンドレ&深見まどかデュオリサイタル −フランス近代音楽と武満徹−

公演期間

2022年10月19日 (水)

会場

京都・青山音楽記念館 バロックザール

取扱チケット

一般:3,500円
大学生以下:1,000円 (※公演当日、年齢の確認できるものをご持参下さい)
(整理番号付き・全席自由席・税込)

小中学生無料ご招待席あり
(※保護者様のご同伴をお願いいたします。限定席数のため、必ず下記フォームからお申し込みください。)
https://forms.gle/3rQEVTKW2D1XUtsd7
※ 未就学児の入場はご遠慮ください

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 <重要>公演内容変更に関する重要なお知らせ

公演名:『パリ管弦楽団来日記念 ジョセフ・アンドレ&深見まどかデュオリサイタル −
フランス近代音楽と武満徹−』
会 場:京都・青山音楽記念館 バロックザール
公演HP https://barocksaal.com/schedule/5551/

〈出演者からのメッセージ〉
https://barocksaal.com/wp/wp-content/uploads/2022/10/88fbe97db6da7f006364841bce7ce080.pdf

ーーーーーー
本公演のチケットをお買い求め頂き、誠にありがとうございます。
コロナ禍における外国人の興行ビザ発給条件と活動制限のため、10月19日公演は急遽出演
者が変更されることになりました。詳しくは、〈出演者からのメッセージ〉をご確認くだ
さい。
ジョセフ・アンドレと深見まどかのデュオ公演を楽しみにしていただいていた皆様には心
よりお詫び申し上げます。
なお、公演内容変更に伴い、ご来場いただけないお客様にはチケットの払い戻しをいたし
ますので、下記までご連絡をお願いいたします。
お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、謹んでお詫びとお
願いを申し上げます。

〈お問い合せ〉
FJMDP-French/Japanese Music Discovery Project
E-mail : fjmdp2022@gmail.com
青山音楽記念館 Tel 075-393-0011

払戻受付期間:2022年10月14日(金) 10:00 〜 10月16日(日) 23:59まで
 ※上記期間後は払戻のお手続きがいただけなくなりますので、ご注意ください。

[払戻金額について]
「チケット代金×枚数+購入時に発生した各種手数料」をお戻しいたします。

ご対応の程よろしくお願い申し上げます。

=============================

・プログラム・
武満徹:妖精の距離
クロード・ドビュッシー:ヴァイオリンソナタ ト短調 → ピアノソロ曲
モーリス・ラヴェル:ヴァイオリンソナタ ト長調
武満徹:雨の樹 素描ii オリヴィエ・メシアンの追憶に
セザール・フランク:ヴァイオリンソナタ FWV8 M8 イ長調

共にパリ音楽院で学び、ラヴェル国際アカデミーにてシブール市・サンジャンドリュズ市のロータリークラブ賞を授与したジョセフ・アンドレと深見まどかのデュオ。受賞後はパリのサルコルトーをはじめ、フランスやイギリスで演奏会を重ね、息のあったデュオとして各地で高評価を得ています。2人が長らく願ってきた初来日公演となる本公演では、フランス近代ヴァイオリンソナタの王道ともいえる傑作3作品を、現代の日本を代表する作曲家、武満徹の作品とで繋ぎます。
公演ホームページ https://barocksaal.com/schedule/5551/
出演 ジョセフ・アンドレ(ヴァイオリン)
上敷領藍子(ヴァイオリン)
深見まどか(ピアノ)
スタッフ 青山音楽記念館(Tel : 075-393-0011(受付:9:30~18:30 月・火 休館)) / FJMDP - French/Japanese Music Discovery Project(fjmdp2022@gmail.com) / 制作協力: 東京コンサーツ / 後援: 東京藝術大学音楽学部同声会、東京藝術大学付属高等学校響親会
公演スケジュール <公演日>
2022年10月19日 (水)

<公演日・開演時間>
10月19日(水) 18:30開場/19:00開演
チケット 一般:3,500円
大学生以下:1,000円 (※公演当日、年齢の確認できるものをご持参下さい)
(整理番号付き・全席自由席・税込)

小中学生無料ご招待席あり
(※保護者様のご同伴をお願いいたします。限定席数のため、必ず下記フォームからお申し込みください。)
https://forms.gle/3rQEVTKW2D1XUtsd7
※ 未就学児の入場はご遠慮ください

<カンフェティ取扱チケット>
一般:3,500円
大学生以下:1,000円 (※公演当日、年齢の確認できるものをご持参下さい)
(整理番号付き・全席自由席・税込)

小中学生無料ご招待席あり
(※保護者様のご同伴をお願いいたします。限定席数のため、必ず下記フォームからお申し込みください。)
https://forms.gle/3rQEVTKW2D1XUtsd7
※ 未就学児の入場はご遠慮ください

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。
会場 京都・青山音楽記念館 バロックザール
備考 ※ 未就学児の入場はご遠慮ください

<お問い合わせ>
青山音楽記念館 Tel : 075-393-0011(受付:9:30~18:30 月・火 休館)
French-Japanese Music Discovery Project  メール : fjmdp2022@gmail.com
団体概要 アンドレ・ジョセフ / ヴァイオリン

英国とフランス2カ国のルーツを持ち、両国で活動しているジョセフ・アンドレは、2011年までトゥールーズ室内管弦楽団のソロ・コンサートマスターを務め、現在パリ管弦楽団のヴァイオリン奏者を務めている。
アンドレは英国王立音楽大学で学んだのち、審査員満場一致でパリ国立高等音楽院に入学し、レジス・パスキエとアラン・ムニエのクラスでヴァイオリンと室内楽を学んだ。Flame、 Fondation Europeenne de la Culture Pro Europa、Academie Ravelなどの賞を受賞し、パリ国立高等音楽院を一等賞を経て卒業。2012年、ラヴェル国際音楽アカデミーにてロータリークラブ賞を深見まどかと共に受賞。以後、デュオで活動を続けている。
また、2014年〜2018年まではフランス国立放送フィルハーモニー管弦楽団のヴァイオリン奏者を務め、ヴィキングル・オラフソンなどと共にラジオ・フランスでの室内楽プロジェクトで演奏し、フランスミュージックチャンネルにて放送された。

深見まどか / ピアノ

「ピアノジャンルの可能性を多角的に提示できるマルチな腕」 (音楽の友誌批評)
東京藝術大学付属音楽高等学校、同大学を経て、パリ国立高等音楽院修士課程ピアノ科、古楽科、室内楽科を首席で修了。青山音楽賞新人賞、ロンティボー国際コンクール5位&最優秀ラヴェル演奏賞、ブゾーニ国際コンクール最優秀現代音楽演奏賞など多数受賞。東京フィル、パリ室内管、ポルト国立管、王立ワロニー管との共演や、ドビュッシーピアノ作品全曲リサイタル、番組出演(ラジオフランスFranceMusique、NHK-Eテレ「クラシック音楽館」、NHK-FM「リサイタルパッシオ」)など、国内外で活躍。
2枚のCD(ドビュッシー12の練習曲&ラヴェル鏡、ヴィルトォーゾ)は「レコード芸術」特選盤に選定され、「柔軟な感性と透き通った色彩で格別な魅力がある。今月のベスト2の一つ」などと評された。現在はエコールノルマル音楽院、オーベルヴィリエ地方音楽院、大阪教育大学にて後進育成にも力を注いでいる。

関連サービス


ページトップへ