CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 月は夜をゆく子のために -A Moon for the Misbegotten-

トランスレーション・マターズ トランスレーション・マターズ上演プロジェクト2022 月は夜をゆく子のために -A Moon for the Misbegotten-

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


トランスレーション・マターズ トランスレーション・マターズ上演プロジェクト2022 月は夜をゆく子のために -A Moon for the Misbegotten-

公演期間

2022年10月8日 (土) 〜2022年10月19日 (水)

会場

すみだパークシアター倉

取扱チケット

一般:6,600円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ピューリッツァー賞4回、ノーベル文学賞に輝いたアメリカ近代演劇の父ユージーン・オニール。その執筆期最後の戯曲の新訳上演。自伝劇『夜への長い旅路』に書き尽くせなかった実兄ジェイムズ・タイローン・ジュニアへの鎮魂歌―「もうひとつの家族」と過ごした生涯最後の月夜。初演時に上演を禁じられた問題作が、現代人の孤独と傷ついた性に語りかける、美しく、苦く、劇しく、優しい物語。
公演ホームページ https://translation-matters.or.jp/
出演 まりゑ / 毛利悟巳(Wキャスト) / 内藤栄一 / 大城清貴 / 小倉卓 / 大高洋夫
スタッフ 作: ユージーン・オニール / 翻訳・演出: 木内宏昌 / 翻訳監修: トランスレーション・マターズ / 美術: 中村公一 / 照明: 倉本泰史 / 音響: 長野朋美 / 衣裳: 小泉美都 / ヘアメイク: 林摩規子 / 音楽: 松崎ユカ / 舞台監督: 河内崇 / 宣伝美術: 山本恵章(Gene & Fred) / 宣伝物制作コーディネート: 武次光世(Gene & Fred) / 宣伝写真: 岩村美佳 / 小道具協力: 高津装飾美術、TPT / プロデューサー: 三瓶雅史(ニューフェイズ) / 制作: 藤野和美(オフィス・REN)、鴻上夏海(ニューフェイズ) / 制作・票券: 福本悠美(オフィス・REN) / 助成: 公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京 / 主催・企画・製作: 一般社団法人トランスレーション・マターズ
公演スケジュール <期間>
2022年10月8日 (土) 〜2022年10月19日 (水)

<公演日・開演時間>
10月 8日(土)18:30(悟巳ジョジー)
10月 9日(日)13:30(悟巳ジョジー)
10月10日(月・祝)13:30(悟巳ジョジー)
10月11日(火)18:30(悟巳ジョジー)
10月12日(水)休演
10月13日(木)18:30(まりゑジョジー)
10月14日(金)18:30(まりゑジョジー)
10月15日(土)13:30(悟巳ジョジー)/18:30(まりゑジョジー)
10月16日(日)18:30(まりゑジョジー)
10月17日(月)18:30(まりゑジョジー)
10月18日(火)13:30(まりゑジョジー)/18:30(悟巳ジョジー)
10月19日(水)13:30(まりゑジョジー)

※開場は、開演の30分前
チケット 一般:6,600円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:6,600円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 すみだパークシアター倉
備考 ■車椅子でご来場されるお客様は、ご観劇 3 日前までにトランスレーション・マターズまでメールにてご連絡ください。
■開演時間を過ぎてご来場の場合、券面に定めたお席にご案内できない場合がございます。
■本公演の感染症対策及び感染状況による上演日時の変更・中止はウェブサイト・ SNS にて告知致しますので、ご来場前に必ずご確認下さい。
団体概要 トランスレーション・マターズは2021年に始動した戯曲翻訳者のグループです。小川絵梨子、小田島創志、小山ゆうな、木内宏昌、高田曜子、常田景子、広田敦郎がdirectorとして参加しています。
戯曲翻訳者の企画を発信していきます。

関連情報

関連サービス


ページトップへ