CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 桜か雪の散るか降る【カンフェティ9月号掲載】

劇団 身体ゲンゴロウ 第5回公演 桜か雪の散るか降る【カンフェティ9月号掲載】

メインチラシ画像

劇団 身体ゲンゴロウ 第5回公演 桜か雪の散るか降る【カンフェティ9月号掲載】

公演期間

2022年9月28日 (水) 〜2022年10月2日 (日)

会場

王子小劇場

取扱チケット

14名限定!一般3,500円(全席自由・税込) → 2,900円さらに1,500pゲット!(09/30 11時20分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540(平日 10:00〜18:00)


割引販売 特別価格 ボーナスポイント

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 東京藝大発、剛直な装置で魅せる!
迫真の肉体表現、緊張の120分


【あらすじ】
落ち武者狩りの少年が出会ったのは、自害した平家一族。平家に成りすまし出世を狙う彼は、唯一生き残ったもう一人の少年、敦盛と出会う。
育った須磨を飛び出して、二人渡るは平泉。黄金取り巻く、いわくの地。怪しい姫と藤原氏。そこに義経も逃げ込んで、大陰謀の役者は揃った!
迫真の肉体と渾身の美術で送る身体ゲンゴロウ最新作。総勢13人の最多キャストで、満を持しての王子小劇場進出をお見逃しなく!
公演ホームページ https://www.shintaigengorou.com
出演 小野寺成月 / 隈坂健太 / 小林かのん / 四家祐志 / 多賀名啓太 / 瀧ヶ平莉佳 / 武田朋也 / 野村穂貴 / 初鹿野海雄 / 浜崎祥多 / 柳町明里 / 山ア紗羅 / 怜我
スタッフ 作・演出: 菅井啓汰 / 美術・音響: 武田朋也 / 照明: 永井あかり / 衣装メイク: 山本聖花、柳町明里 / 演出助手: 菅原紗貴子 / 舞台監督: わたなべひでお / 照明操作: 麗乃 / 音響操作: 永田大空 / 制作: 山ア紗羅、竹内智絵美 / 宣伝美術: 水野幸司 / 制作補佐: 柳町明里 / 舞台美術制作: 篠原若葉、服部元美、吉岡亮子、澁谷弥月稀 / 協力: 井上由視
公演スケジュール <期間>
2022年9月28日 (水) 〜2022年10月2日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
09月28日(水) 19:00
09月29日(木) 19:00
09月30日(金) 19:00
10月01日(土) 14:00
10月02日(日) 14:00
各2〜4名 計14名

※開場は、開演の30分前
チケット 一般3,500円
U-25[25歳以下]2,500円
高校生以下1,000円
(全席自由・税込)

<トクベツ価格>
14名限定!一般3,500円(全席自由・税込) → 2,900円さらに1,500pゲット!(09/30 11時20分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540(平日 10:00〜18:00)
会場 王子小劇場
備考 ≪公演名変更のお知らせ≫
カンフェティ9月号31ページ
劇団 身体ゲンゴロウ 第5回公演におきまして
公演名が変更になっております。

【変更前】黄金の国より(仮)
【変更後】桜か雪の散るか降る
団体概要 東京芸術大学のメンバーを中心に2019年に発足。
主宰・菅井啓汰を中心に、現在では団員は多岐にわたります。
歴史や事件のリサーチのなかで、人の普遍的な感情や営みに焦点を描く演劇を特徴としています。
新しい表現を探すことと、食べていける劇団になることを目標に小劇場で活動中。
東京都市圏を拠点に、年間を通してイベントや演劇公演の開催に取り組んでいます。

これまでの活動として、第1回公演「ハコ-the box-」、第2回公演「イザナミだけが知っている」、第3回公演「リトルボーイ& girl」、その他ワークショップ等多数開催歴あり。

これまでの形式に囚われず演劇界に新しい風を吹かせるべく、団員それぞれの持ち味を活かしながら、日々熱心に活動しています!

関連サービス


ページトップへ