CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 1秒だけモノクローム

うわの空・藤志郎一座 うわの空・藤志郎一座 本公演 1秒だけモノクローム

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


うわの空・藤志郎一座 うわの空・藤志郎一座 本公演 1秒だけモノクローム

公演期間

2022年10月4日 (火) 〜2022年10月10日 (月・祝)

会場

赤坂チャンスシアター

取扱チケット

前売:3,800円
1,000円割引! 3,800円 → カンフェティ席 2,800円!
(全席自由・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
アプリにチケットが表示されるまで15〜30分程度かかる場合がございます。表示が確認できない場合は、アプリの再起動やページの更新をお試しください。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


一般販売 特別価格

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を行います。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底します。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行います。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 世界中からトップレベルの技術者が集まり、
木星へと向かうシャトル”TOKYO-11”に乗り込んだ。
機長、パイロット、植物学者に天才物理学者、ヒューマノイド
順調に木星へと向かっていたTOKYO-11だが、
突如訪れた危機により任務の遂行が難しくなり、
ある重大な決断を迫られる。
公演ホームページ http://www.uwanosora.com/
出演 染木彩花 / すずきまさえ / 松戸七実 / 南琴里 / 春日奈々子 / 緒方佑香 / あまね / 佐久間優衣 / 佐藤有 / 佐々木賢 / 大久保正通 / 林俊行 / 沼瞭那 / 町田ランコ / 三橋俊一 / 鈴木絢賀 / 高橋奈緒美 / 小石田純一 / 村木藤志郎 / 他
スタッフ 製作: 島優子 / 林俊行 / 高橋奈緒美
公演スケジュール <期間>
2022年10月4日 (火) 〜2022年10月10日 (月・祝)

<公演日・開演時間>
10月4日(火)●18:00
10月5日(水)○14:00/●18:00
10月6日(木)●14:00/○18:00
10月7日(金)○14:00/●18:00
10月8日(土)●13:00/○17:00
10月9日(日)○13:00/●17:00
10月10日(月)○13:00

※開場は、開演の30分前

●チームブラック●
染木彩花
松戸七実
緒方佑香
あまね
大久保正通
村木藤志郎

○チームホワイト○
春日奈々子
すずきまさえ
南琴里
佐久間優衣
糸賀正
林俊行
村木藤志郎

-日替わり出演-
10月4日(火)&10日(月):沼 瞭那
10月5日(水):小石田 純一
10月6日(木):町田ランコ
10月7日(金):三橋 俊一
10月8日(土):高橋 奈緒美
10月9日(日):鈴木 絢賀
チケット 前売:3,800円
当日:4,200円
(全席自由・税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
前売:3,800円
1,000円割引! 3,800円 → カンフェティ席 2,800円!
(全席自由・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
アプリにチケットが表示されるまで15〜30分程度かかる場合がございます。表示が確認できない場合は、アプリの再起動やページの更新をお試しください。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 赤坂チャンスシアター
備考
団体概要 〈うわの空・藤志郎一座〉
1998年旗揚げ、劇団名の名付け親は放送作家の高田文夫氏。
「東京のコメディ」を意識した、台本をつくらずエチュード(即興芝居)から
組み立てる『口立て』による作品作りが大きな特徴。

第一回リプトン演劇祭 最優秀賞受賞
グリーンフェスティバル グリーン大賞受賞
2004年より紀伊國屋ホールで15年連続ゴールデンウィーク公演

落語家の弟子を主役に寄席の楽屋を描いた『悲しみにてやんでい』が映画化(原案:春風亭昇太・作:村木藤志郎)。ぴあ初日満足度ランキング1位受賞。

2021年 村木藤志郎監督作品『面白半分』『第3のセルベッサ』完成
2022年 短編映画『おんがえし』完成

関連情報

関連サービス


ページトップへ