CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > クラシックのチケット情報 > 植村太郎・佐田真喜子 アフタヌーンコンサート

佐田真喜子 植村太郎・佐田真喜子 アフタヌーンコンサート

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


佐田真喜子 植村太郎・佐田真喜子 アフタヌーンコンサート

公演期間

2022年11月30日 (水)

会場

あいれふホール福岡市健康づくりサポートセンター

取扱チケット

前売:3,500円
1, 000円割引!3,500円 → カンフェティ席2,500円!
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 特別価格

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

お客様にもホール入口での検温と消毒をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。万が一の際の緊急連絡先把握のため、当日、お客様のお名前、ご連絡先の記入をお願いしています。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 佐田真喜子プロデュース
実力派ヴァイオリニスト植村太郎を迎えて
秋を感じさせる憂いのある曲から超絶技巧曲まで
クラシックの名曲をお楽しみください

Taro Uemura (violin) is going to perform with Makiko Sada (piano) at Airefu Hall in Fukuoka on November 30th. Doors open at 2PM and the concert starts at 2:30PM. All are welcome to enjoy classical music from Bach , Kresiler, Chopin and Tchaikovsky by talented violinist Taro Uemura and Makiko Sada!!

Reserve tickets on Confetti Website or DM Makiko Sada on Instagram at makiko_sada.
公演ホームページ https://www.instagram.com/makiko_sada
出演 植村 太郎
Taro Uemura (violinist)

佐田 真喜子
Makiko Sada (pianist)
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2022年11月30日 (水)

<公演日・開演時間>
開場 14:00
開演 14:30 (休憩なし約1時間プログラム)
チケット 前売:3,500円
当日:4,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
前売:3,500円
1, 000円割引!3,500円 → カンフェティ席2,500円!
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 あいれふホール福岡市健康づくりサポートセンター
備考
団体概要 植村 太郎
Taro Uemura, violinist
桐朋学園大学、ジュネーヴ音楽院 (カルテット)、ベルリンハンスアイスラー音楽大学大学院卒業。日本音楽コンクール第1位など多数入賞。ソリストとしてプラハ交響楽団、モーツァルテウム管弦楽団、東京交響楽団、名フィルなどと共演。現在国内外でソロ、コンマス、室内楽奏者として活躍する他、「ヴァイオリン太郎合宿」を主宰するなど若手の育成にも力を注ぐ。また様々なアイデアを反映した演奏会を自ら企画し、好評を得ている。東京藝術大学准教授、芸大フィルソロ・コンサートマスター、名古屋フィルハーモニー客演コンサートマスター、フコク生命パートナーアーティストなど活動は多岐にわたる。使用楽器はイエローエンジェルより、T.バレストリエリ1760を貸与。

佐田 真喜子
Makiko Sada, pianist
8歳でピティナピアノコンクール西日本大会優勝。国立音楽大学ピアノ科卒業。英国王立音楽院大学院修了。淀川典子、篠井寧子、キャサリン・ストット、ヘーミッシュ・ミルン各氏に師事。卒業リサイタルにて優秀賞 & ドロシーブライアン賞受賞。欧州や北米での国際音楽祭に数多く参加。スペイン・ヴァリャドリド政府共催によるDuo Alfagemeとのスペインツアー参加。コダーイ弦楽四重奏団、ユーリー・レーヴィッチ、マルコ・ファティケンティ等との共演など、室内楽演奏においても積極的に行っている。イギリス、イタリア、スペイン、日本でソロリサイタルを開催。近年、『現役ママピアニストによる子どもに聴かせたいクラシック』を主宰。現在、二児の母をしながら、演奏活動および後進の指導にあたる。御木本メソッドアカデミー認定講師。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

関連情報

関連サービス


ページトップへ