CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > An Imperial Sake Cup and I ー恩賜の盃と私

東京芸術祭2022 An Imperial Sake Cup and I ー恩賜の盃と私

メインチラシ画像

東京芸術祭2022 An Imperial Sake Cup and I ー恩賜の盃と私

公演期間

2022年10月28日 (金) 〜2022年10月30日 (日)

会場

東京芸術劇場 シアターイースト

取扱チケット

・一般:2,500円
全席自由(整理番号付・税込)
※整理番号順でのご入場となります。

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

ご来場にあたっての注意事項
新型コロナウィルス感染拡大防止の対策を講じたうえで、本公演を開催いたします。
ご来場の際は必ず東京芸術祭WEBサイト内の下記ページをご覧ください。

◆東京芸術祭コロナ対策ページ

※マスクの常時着用をお願いいたします。
※37.5度以上の発熱がある方や体調不良が認められる方等は当日ご入場をお断りする可能性がございます。予めご了承ください。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 昭和・平成・令和。日本とタイの変化を見つめてきた歴史学者によるレクチャーパフォーマンス。

タイおよび東南アジアを代表する歴史学者であるチャーンウィット・カセートシリによるレクチャーパフォーマンス。1964年に当時の皇太子(のちに平成の明仁天皇)夫妻がタイを公式訪問した際にチャーンウィットが記念に賜った酒盃を起点とし、自身の個人史をたどりながら、日本軍のタイ駐留、ベトナム戦争、1970年代のタイの学生暴動など、世界的な社会の変容を辿っていく。モノや記憶にまつわる個人的かつミクロな視点から、タイと日本の歩みを重ね合わせ、両国の歴史を柔らかに解きほぐす。2020年に国際交流基金アジアセンター主催 ”The Breathing of Maps” (「呼吸する地図たち」)のプログラムとして、チェンマイ(タイ)にて初演された本作を、初の海外公演として日本で上演する。

※タイ語上演(日本語/英語字幕)
公演ホームページ https://tokyo-festival.jp/2022/program/sake-cup
出演 構成・出演: チャーンウィット・カセートシリ
スタッフ 演出: ティーラワット・ムンウィライ(カゲ)、ノンタワット・ナムベンジャポン
公演スケジュール <期間>
2022年10月28日 (金) 〜2022年10月30日 (日)

<公演日・開演時間>
10月28日(金) 18:00★
10月29日(土) 16:00★
10月30日(日) 15:00★

上演時間:50分(予定)
★=各回の上演終了後、アーティストとのQAセッション(約30分)を実施予定
チケット ・一般:2,500円
・25歳以下:2,000円
・高校生以下:1,000円
・豊島区民割引:2,000円 ほか
全席自由(整理番号付・税込)

※各種割引については、枚数限定・前売のみ・入場時に要証明書提示。
※各種割引については、カンフェティでの取扱いなし

<カンフェティ取扱チケット>
・一般:2,500円
全席自由(整理番号付・税込)
※整理番号順でのご入場となります。

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 東京芸術劇場 シアターイースト
備考 ※未就学児入場不可

お問合せ:東京芸術祭実行委員会事務局
050-1746-0996 (平日10:00〜18:00)
団体概要

関連サービス


ページトップへ