CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > にぶいちの失明

山田ジャパン にぶいちの失明

メインチラシ画像

山田ジャパン にぶいちの失明

公演期間

2022年11月3日 (木・祝) 〜2022年11月13日 (日)

会場

新宿シアタートップス

取扱チケット

前売:6,500円
(全席指定・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 これは、部活に夢中な高校生たちの――ひと夏の物語。と言ってもキラキラした青春群像などではない。勝っても負けても美しい筈の夏は、ある出来事を機に影を落とし、若者たちの人間関係を壊していく。
三年間の思いが詰まった大事な試合でのこと。将来有望なエース横田つなきは、激しい接触プレーによって片目の視力を失ってしまう。避けることも出来たプレーだったが、反射的に「勇気を出して接触」という選択をした結果、そうなってしまった。彼の視界が半分になったことで、人間模様は様々な変化を見せる。本人の人生の軌道修正、失明させた相手選手の罪悪感、それを咎めた友達の思わぬ後味、家族の期待の矛先…一つの選択の先に待っていた、取り返しのつかない喪失。
人が取る選択はとどのつまりいつだって「そうする」「そうしない」の二択に絞られる。そうしたことに後悔はないか?そうしなかったことに後悔はないか?すべて二分の一(にぶいち)の果てのこの人生。くねくね描いたその軌道を振り返れば、自分が見えてくるかも知れない。
公演ホームページ http://yamadajapan.com
出演 木原瑠生 / 坂田隆一郎 / 森一弥 / いとうあさこ / 羽鳥由記 / 横内亜弓 / 浜名一聖 / 長江愛実 / 高島麻利央 / 猪山菜摘 / 金子美紗 / 西雲アキラ / 布施勇弥 / ハヤトミルクティーパーティー / 今井海斗 / 千田智弘 / 岡本滉祐 / 宗藤将矢
スタッフ 脚本演出: 山田能龍 / 演出助手: 高島麻利央 / 舞台監督: 杣谷昌洋 / 照明: 北澤由佳 / 音響: 田上篤志 / 美術: 根来美咲 / 衣裳: 大西理子 / 当日運営: 藤田侑加 / オフィシャルフォト: 吉田亘 / アートディレクター: SANAWO(さなを)
公演スケジュール <期間>
2022年11月3日 (木・祝) 〜2022年11月13日 (日)

<公演日・開演時間>
11月03日(木・祝) 18:00
11月04日(金) 19:00
11月05日(土) 14:00 / 19:00
11月06日(日) 13:00 / 18:00
11月07日(月) 19:00
11月08日(火) 休演日
11月09日(水) 19:00
11月10日(木) 14:00 / 19:00
11月11日(金) 14:00 / 19:00
11月12日(土) 14:00 / 19:00
11月13日(日) 14:00

※全10日間 15公演(休演日1日)
※開場は、開演の30分前
チケット 前売:6,500円
当日:6,800円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:6,500円
(全席指定・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。

会場 新宿シアタートップス
備考
団体概要 2008年旗揚げ。独特のコメディー感と哲学感で構築された演劇を数多く発表し続けている。劇団の主宰であり、2019年にはNetflix配信『全裸監督』の脚本を手掛けた演出家・山田能龍を筆頭に、いとうあさこを始めとする個性豊かな劇団員が名を連ねる。旗揚げ以来、毎年のように新作を生み出し続け、2012年『盗聴少年』にて大阪進出を果たし、2018年から2019年に渡り『消去!魔法の絨毯!』『9でカタがつく』『HEY!ポール!』(再演)と三連打公演を成功させ、劇団結成10周年を迎えた。
2021年1月に本多劇場に初進出、福田悠太(ふぉ〜ゆ〜)をゲストに迎え、『優秀病棟 素通り科』を上演。コロナ禍での公演ということもあり、初の生配信を行い、多くの方から高い評価を頂いた。
2022年3月、復活した新宿シアタートップスにて『不安の倒し方について』(ゲスト:矢部昌暉・DISH//)を上演、連日大盛況で幕を閉じた。

関連情報

関連サービス


ページトップへ