CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > クラシックのチケット情報 > 千葉交響楽団特別演奏会ニューイヤーコンサート2023

公益財団法人千葉交響楽団 新春を寿ぐ 千葉交響楽団特別演奏会ニューイヤーコンサート2023

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


公益財団法人千葉交響楽団 新春を寿ぐ 千葉交響楽団特別演奏会ニューイヤーコンサート2023

公演期間

2023年1月14日 (土)

会場

千葉県文化会館大ホール

取扱チケット

S席;5,000円
A席;4,000円
B席;3,000円
(全席指定・税込)
※65歳以上・大学生以下全券種500円引き
※未就学児の方のご入場はご遠慮ください。

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 オッフェンバック:喜歌劇「美しいエレーヌ」序曲
ヘルメスベルガー:ポルカ・フランセーズ「大好きな人」
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル「花束」
プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」より“ある晴れた日に”    ☆
グノー:歌劇「ファウスト」よりバレエ音楽“ヌビア人の踊り”
グノー:歌劇「ファウスト」より“宝石の歌”        ☆
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「ディナミーデン」
レハール:歌劇「ルクセンブルク伯爵」よりワルツと間奏曲
レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」より“ヴィリアの歌” ☆
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ「小さい風車」
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・シュネル「休暇旅行で」
カールマン:喜歌劇「チャールダーシュの女王」より“ハイヤ!山こそ我が故郷” ☆
ヨハン・シュトラウスII:ワルツ「美しく青きドナウ」
公演ホームページ https://chibakyo.jp/
出演 指揮:山下一史
ソプラノ:小林沙羅
管弦楽:千葉交響楽団
スタッフ 千葉交響楽団事務局
公演スケジュール <公演日>
2023年1月14日 (土)

<公演日・開演時間>
2023年1月14日(土)14:00開演

※開場は、開演の45分前です。
チケット S席;5,000円
A席;4,000円
B席;3,000円
(全席指定・税込)
※65歳以上・大学生以下全券種500円引き
※未就学児の方のご入場はご遠慮ください。

<カンフェティ取扱チケット>
S席;5,000円
A席;4,000円
B席;3,000円
(全席指定・税込)
※65歳以上・大学生以下全券種500円引き
※未就学児の方のご入場はご遠慮ください。

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 千葉県文化会館大ホール
備考
団体概要 千葉交響楽団は、千葉県唯一のプロオーケストラであり、前身であるニューフィルハーモニーオーケストラ千葉の31年間の活動を引き継ぐかたちで、2016年10月に公益財団法人千葉交響楽団に改称し、現在、36年目を迎えています。
定期演奏会をはじめ、県民芸術劇場や各地での演奏会など、毎年およそ20回のコンサートで演奏し、千葉県の音楽文化の普及向上に努めています。また、次代を担う子どもたちに向けては、千葉県及び各市町村教育委員会の共催事業である「小中高等学校音楽鑑賞教室」を毎年50校ほど実施するとともに、幼稚園や特別支援学校への訪問演奏や各種室内楽など、年間併せて150回を超えるコンサートに出演し、音楽の素晴らしさを伝え続けています。
 2016年4月からは音楽監督として山下一史を招聘し、「おらがまちのオーケストラ」を掲げ、新たな挑戦を始めたところです。新鮮で熱気あふれる演奏は、多くの千葉県民の皆様から支持を得ており、県民の皆様に親しまれ、愛されるオーケストラとしての地位を着実に築きつつあります。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

雅楽入門コンサート 雅楽ってなあに?のチラシ画像

雅楽入門コンサート 雅楽ってなあに?

2022年12月23日 (金)

国立劇場おきなわ 大劇場


関連情報

関連サービス


ページトップへ