CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 宮崎公演「夏を歩く」

演劇企画集団エムズクルー 1945・8・6 原民喜と広島第一県女の生徒たち 宮崎公演「夏を歩く」

メインチラシ画像

演劇企画集団エムズクルー 1945・8・6 原民喜と広島第一県女の生徒たち 宮崎公演「夏を歩く」

公演期間

2022年12月12日 (月) 〜2022年12月13日 (火)

会場

宮崎キネマ館

取扱チケット

前売:3,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 朗読劇「夏を歩く」。田中健演じる俳優Kが、友人の遺品である広島の図書館から借りたままの原民喜全集を返すため、一人広島の街に赴く。原爆投下直後の原民喜の足跡を辿りながら、市井の人々の声を拾っていく物語。また宮崎の「どらまさるく」は地元に取材した『五月の空〜宮崎市と戦争と〜』を上演する二本立て。
公演ホームページ https://www.facebook.com/e.mu.zu.crew/
出演 【夏を歩く】田中健
斎藤萌子・平田三奈子(黒テント)・高橋真悠・高橋和久
平野勲人(パーカッション演奏)

【五月の空】蛯原達朗・まなべゆみ・重田充彦・奥野友美・伊豫八雲・森夢希
古田古都里(ピアノ演奏)
スタッフ 舞台監督:市川貴光
美術:尾谷由衣
照明:川田京子(ユニークブレーン)
音響:川口博
宣伝美術:村中誠
チラシデザイン:濱野カホル
公演スケジュール <期間>
2022年12月12日 (月) 〜2022年12月13日 (火)

<公演日・開演時間>
12月12日(月)19時
12月13日(火)13時30分 アフタートークあり

※開場は、開演の30分前です。
チケット 前売:3,000円
当日:3,300円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:3,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 宮崎キネマ館
備考
団体概要 東京の小劇場で小説から立ち上げる現代演劇をテーマに1999年からプロデュース公演を続けている演劇企画ユニット。主宰は作・演出の南英二。社会派かつ詩的なオリジナル作品の上演を行ってきたが、近年原爆を題材にした作品の上演を精力的に行っている。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

松山公演「夏を歩く」のチラシ画像

松山公演「夏を歩く」

2022年12月9日 (金) 〜2022年12月10日 (土)

シアターねこ

東京公演「夏を歩く」のチラシ画像

東京公演「夏を歩く」

2022年12月26日 (月)

中目黒キンケロ・シアター

41回公演「久美・美容室物語 板橋公演」☆配信チケットのチラシ画像

41回公演「久美・美容室物語 板橋公演」☆配信チケット

2022年12月9日 (金) 〜2023年1月31日 (火)

Confetti Streaming Theater

舞台『いい人間の教科書。』【オフィシャル先行】のチラシ画像

舞台『いい人間の教科書。』【オフィシャル先行】

2023年2月8日 (水) 〜2023年2月13日 (月)

すみだパークシアター倉

琉球舞踊公演 琉球舞踊特選会のチラシ画像

琉球舞踊公演 琉球舞踊特選会

2023年1月14日 (土) 〜2023年1月15日 (日)

国立劇場おきなわ 大劇場


関連情報

関連サービス


ページトップへ