CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > パパからもらった宝もの

劇団BDP パパからもらった宝もの

メインチラシ画像

劇団BDP パパからもらった宝もの

公演期間

2023年7月1日 (土)

会場

北海道立道民活動センター かでる2.7

取扱チケット

全席指定:4,500円(税込)
※3歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【GETTIIS販売】※別サイトへ移動します。
・事前にGETTIISの[新規会員登録(無料)] が必要です。
 ※カンフェティ会員とは異なります。


一般販売 座席選択可

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 舞台はある大学病院のアイバンク。城田ミカは角膜移植コーディネーター研修中の新人。

ある深夜、初めて遺族への対応に呼び出されたミカは、誤ってERに迷い込む。そこで見た交通事故の犠牲者とその遺族の悲劇は、彼女の心を大きく揺さぶる。

深い悲しみの中で献眼を申し出る遺族、そしてそれを受けて動き出す角膜移植。

移植されたドナーの角膜は、二人の少年少女に光をもたらすが、人々の運命は複雑にからみだし新たな悲しみと喜びのドラマを生む。

-----
2008年〜2018年まで11年間にわたり、全国各地で上演されてきた感動の作品。
5年ぶりの
再演を機に、はじめて札幌にて上演いたします。

同時開催:「子どもを近視からまもろう! 」眼科医・坪田一男先生による講演
公演ホームページ https://qr1.jp/papakara23
出演 荒井巴那・櫻井みずき・菖蒲万紀彦・金尾哲夫(劇団昴)・小渡優菜・竹原優支・横山 温人・高橋風花・上原咲季・側見民雄・姉崎公美(劇団昴)・小路凛佳・岡田大海 他、劇団BDP・児童劇団「大きな夢」劇団員
スタッフ 原作: 坪田一男 / 脚本: 嶽本あゆ美 / 演出: 青砥洋・中沢千尋
特別協賛:株式会社わかさ生活
制作:劇団BDP
公演スケジュール <公演日>
2023年7月1日 (土)

<公演日・開演時間>
7/1(土) 昼公演 11:30開場 12:00講演 12:30開演
7/1(土) 夜公演 16:00開場 16 :30講演 17:00開演
※開場時間にあわせてお早目のご来場をお願いいたします。
チケット 全席指定:4,500円(税込)
※3歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:4,500円(税込)
※3歳未満のお子様のご入場はご遠慮ください。

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【GETTIIS販売】※別サイトへ移動します。
・事前にGETTIISの[新規会員登録(無料)] が必要です。
 ※カンフェティ会員とは異なります。
会場 北海道立道民活動センター かでる2.7
備考
団体概要 1993 年10月に児童劇団「大きな夢」を発足。その後成長した劇団員の活躍の場として、2001年に大人のための劇団BDPを発足。ミュージカルやストレートプレイ等、日本の文化レベル向上を目指して子どもから大人まで参加できる様々な作品の公演を行っています。

関連情報

関連サービス


ページトップへ