CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > エレジー ‐父の夢は舞う‐

ストアハウスコレクション・エクセレントワークスVol.4 エレジー ‐父の夢は舞う‐

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


ストアハウスコレクション・エクセレントワークスVol.4 エレジー ‐父の夢は舞う‐

公演期間

2024年1月24日 (水) 〜2024年1月28日 (日)

会場

上野ストアハウス

取扱チケット

全席自由:4,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【GETTIIS販売】
※別サイトへ移動します。
※カンフェティ会員とは異なります。


一般販売

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 80年代の清水邦夫の最高傑作。
「家族」とは、「老い」とは、「きずな」とは?
今の時代を先取りするような冴えた筆力で、笑いと哀しみの中で親子や兄弟関係など、様々な人間のあり方を描く。

ある日、元工業高校生物科の教師であった吉村平吉のもとに、近年他界してしまった一人息子草平の内縁の妻であった塩子という女性が突然現われる。かつては平吉と塩子の間にはちょっとした確執があった。二度と平吉の前に姿を現せる事のないはずだった塩子。そんな彼女が再び現れた理由とは、家のローンについての相談事であった。再会した二人は以前と変わらずギスギスとした関係のままだったが、やがて次第に彼らの心がふれあい始め、いつしか奇妙な絆が芽生えてしまうのだが、その絆が故に思わぬ事態を招いてしまい…。

男勝りで一本気の嫁と頑固な舅の間に生じる緊張感に、狂言回しの弟や嫁に求婚する青年医師、伯母が絡んできて、複雑な人間模様が展開される。
公演ホームページ https://www.storehouse.ne.jp
出演 龍昇  塩野谷正幸  松永玲子  小野健太郎  関根麻帆
スタッフ 演出:西沢栄治
照明:千田実
音響:渡辺禎史
舞台美術:袴田長武
舞台監督:白石定
プロデューサー:木村真悟
公演スケジュール <期間>
2024年1月24日 (水) 〜2024年1月28日 (日)

<公演日・開演時間>
1月24日(水) 19:00
  25日(木) 19:00
26日(金) 14:00 19:00
27日(土) 14:00 
28日(日) 14:00
※開場は、開演の30分前です。
チケット 前売:4,500円
当日:5,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由:4,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【GETTIIS販売】
※別サイトへ移動します。
※カンフェティ会員とは異なります。
会場 上野ストアハウス
備考
団体概要 1985年に旗揚げし、年1〜2本のペースではあるが、着実に作品を発表し続けている。ひとりの役者が、作家・演出家・キャスト・スタッフを雇い、プロデュースするというスタイルは、日本の演劇界においては珍しいといえよう。
これまでも様々な作家(平田オリザ・平田俊子・犬井邦益)や、演出家(佐藤信・岡本章・松本修・福井泰司・木村真悟ら)と手をを組み、生み出された作品は多岐に渡るが、集団としてのポリシーは「役者が舞台上にしっかりと立ち得る劇空間を創りあげること」であり、その実現のためには手間暇を惜しまない。

関連サービス


ページトップへ