CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 松浦景子

松浦景子

松浦景子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

松浦 景子(まつうら けいこ、1994年4月20日 - )は、日本のお笑いタレント、バレリーナ、喜劇女優。吉本坂46のメンバーでもある。

人物・略歴

  • 吉本興業所属。吉本新喜劇座員。
  • 聖母被昇天学院中学校・高等学校卒業。大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科舞踊コース出身。コース内では首席で入学。
  • 高校時代にマクドナルドでバイトをしていた。
  • 2015年、金の卵8個目オーディションにて合格し、吉本新喜劇に入団。新喜劇に入るきっかけは、大のお笑い好きだった父親が病で闘病生活の間はテレビでお笑いを観ることを拒んでいたが、なぜか新喜劇だけは観て笑っていたことで心を動かされ、父親が亡くなった1週間後に偶然オーディションがあり、運命を感じたから。
  • 3歳からクラシックバレエを習う。
  • 小さい頃からバレエ英才教育を受けており、炭水化物を摂取しないため家に炊飯器が無かった。ラーメンを初めて食べたのは新喜劇入団後である。
  • 家にバレエのためのレッスンスペースがある。部屋を改造したため、リビングやダイニングは存在しない。
  • 入団直後は主に辻本茂雄座長の公演を中心に出演し、デビューわずか4ヶ月でヒロイン役に抜擢された。
  • 2016年8月に放送された吉本新喜劇『茂造の恋とエトワール』はヒロイン役。本人のバレエの実体験を題材とした脚本が起用された。
  • 2017年、『とんねるずのみなさんのおかげでした 博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権〜』(フジテレビ)第23回目に出場、ファイナリストに選ばれた。2018年、『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』第1回では、2年連続ファイナリストとなり、前年優勝者のオラキオ、阿佐ヶ谷姉妹ともコラボネタを披露。
  • 『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ)にて、女優・趣里のお気に入り芸人として紹介され、ネタを多数披露。
  • 2019年、第47回茨木フェスティバル ボルケーノ茨木 審査員特別賞受賞。
  • 2019年、吉本坂462期生オーディションにて、第2次審査の「自己PR動画」投票では1位で通過。その後も最終審査まで進出し合格。
  • 2020年、バレエダンサー加冶屋百合子によって発足された「Hearts for Artist」プロジェクトの公式サポーターに就任。
  • 自他ともに認める、ミルクボーイファンである。(ミルクボーイは出身大学の先輩に当たる)
  • バレエ映画「En face」にバレエ講師役として出演。
  • バズ★ナイトナマー!(毎日放送)動画バトルにて優勝5連覇。番組初の殿堂入りを果たし、後にMCへ昇格。
  • 2020年冬公開のテレビアニメ「まえせつ」にて声優オーディションで勝ち取り、本人役である「松浦景子」として出演。

  •  

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    SS席:7,800円
    S席:5,800円
    A席:4,800円
    A席(U-25):3,800円
    (全席指定・税込)

    ※U-25チケットをお買い求めの方は、受付にて身分証提示。(小学生不要)

    こちらのチケットは、
    [WEB予約]のみ の受付です。
    お電話でのご予約はいただけません。
    2022年8月24日 (水) 〜
    2022年8月28日 (日)
    中野ザ・ポケット