お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

黒沢あすか



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

黒沢 あすか(くろさわ あすか、1971年12月22日 - )は日本の女優。神奈川県藤沢市出身。本名(旧姓)・旧芸名は岡坂 あすか。オフィス・メイ所属。身長165cm、血液型A型。

来歴・人物

10歳から児童劇団に所属し子役として本名(旧姓)「岡坂あすか」名義で芸能活動をしていた。1990年、『ほしをつぐもの』で映画デビュー。1992年、柳町光男監督の映画『愛について、東京』(1993年公開)のヒロインの中国人アイリーン役に抜擢ばってきされ、大胆にヌードになる。直後『週刊文春』原色美女図鑑にてヌードを発表。1993年、オフィス・メイに移籍と同時に黒沢あすかに改名。スコラ社よりヌード写真集『BIRTH』(横木安良夫撮影)を発表。その年、連続ドラマ『あすなろ白書』(フジテレビ)のトキエ役を演じる。ドラマ『野菊の墓』(テレビ東京)の民子役で主演。その後テレビや個性的な映画監督の作品で主演を務めるが積極的な活動をしているとはいえなかった。2002年、塚本晋也監督の『六月の蛇』に主演し一躍脚光を浴びる。その後、映画『嫌われ松子の一生』やテレビドラマなどに出演。2010年、園子温監督『冷たい熱帯魚』で村田愛子役(でんでんの村田幸雄と共に殺人鬼役)を演じる。

2005年2月、メイクアップアーティストの梅沢壮一と結婚。

2012年9月10日、同年9月上旬に稽古場で突発的末梢性眩暈症を発症し、同年10月より主演予定であった舞台、劇団、本谷有希子第16回公演『遭難、』を降板することを発表した。その後約4か月の自宅療養を経て、2013年1月、連続ドラマW『ヒトリシズカ』(WOWOW)以来半年ぶりの映像撮影となる主演短編映画『怯える女』の撮影で復帰した。

趣味・特技は写真、作詞。ホームヘルパー2級の資格を持つ。

3人の息子がいる。

出演

テレビドラマ

  • 花のあすか組!(1988年4月-9月、フジテレビ) - 鬼 ※岡坂あすか名義
  • NEWジャングル 第21話(1988年6月、日本テレビ) - 坂上ナオコ
  • 火曜サスペンス劇場(日本テレビ)
    • 未青年 盛り場の行きずり殺人事件(1993年2月) ※岡坂あすか名義
    • だます女、だまされる女7(2004年7月)
  • おかえりなさい(1993年6月、テレビ朝日)
  • 日本名作ドラマ(テレビ東京)
    • 野菊の墓(1993年9月)- 主演

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。