お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

吹越満



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

吹越 満(ふきこし みつる、1965年2月17日 - )は、日本の俳優。(株)ジュ・デテストゥ・レ・コンコンブル(ジュデコン)所属。

来歴

青森県上北郡東北町出身。東北町立乙供中学校、青森県立野辺地高等学校卒業。

1984年7月、劇団WAHAHA本舗に参加する。ソロパフォーマーとしても活躍し、舞台では下ネタや少し下品でお馬鹿なコントや劇、テレビでは映画『ロボコップ』の一人芝居をする「ロボコップ演芸」やビートたけしのものまねなどで『ボキャブラ天国』などに出演した。納豆のCMではバイオリンの音に合わせ納豆を捏ねる芸を披露した。1999年1月にWAHAHA本舗を退団。多くの舞台、映画、テレビドラマに出演するほか、1989年から始めた『フキコシ・ソロ・アクト・ライブ』と題するソロパフォーマンス公演を数年に1本程度のペースで続けている。

女優の広田レオナと1994年12月24日に結婚し、一女をもうけるが、2005年12月12日に離婚。子供は広田に引き取られた。後に復縁し、2012年には広田と再婚したことが明らかとなったが、2016年12月に再び離婚したことが明らかとなった。なお離婚した現在でも、吹越は廣田が代表を務める事務所に所属している。一度再婚した理由について、「娘が進学するのに夫婦であった方が望ましいと思ったのと、事務所(2015年1月設立)を立ち上げるのに都合がよかった」としている。

出演

テレビドラマ

  • 演歌なアイツは夜ごと不条理な夢を見る(1992年、日本テレビ) - 国武錦一
  • 有言実行三姉妹シュシュトリアン(1993年、フジテレビ) - フライドチキン男
  • Trap-TV(1993年、フジテレビ) - 紳士A
  • 敷二礼二(1994年、TBS)
  • こんな私に誰がした(1996年、フジテレビ)
  • 3番テーブルの客(1996年、フジテレビ)
  • 金魚のフン(1996年、テレビ朝日) - ニセ警官
  • 薔薇の殺意〜虚無への供物(1997年、NHK-BS2)
  • ニュースの女(1998年、フジテレビ) - 秋吉直人(ディレクター)
  • ショムニ(1998年、フジテレビ) - 遠藤

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。