お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

チケッツトゥデイ3周年

三遊亭円楽



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

三遊亭 圓楽三遊亭 円楽(さんゆうてい えんらく)とは落語家の名跡である。

当代は6代目。初代から4代目までは後に別の名跡を襲名しているため、最終的な名として知られているのは2016年現在5代目のみ。

  • 初代三遊亭圓楽 - 後の3代目三遊亭圓生。本名、嶋岡(野本?)新兵衛。
  • 2代目三遊亭圓楽 - 元は初代三遊亭小圓朝。後に橘家二三蔵へ圓楽の名跡を譲り、「三遊一朝」に改名。本名、倉片省吾。
  • 3代目三遊亭圓楽 - 元は橘家二三蔵。後に5代目蝶花楼馬楽から8代目林家正蔵を経て、林家彦六を名乗る。本名、岡本義。
  • 4代目三遊亭圓楽 - 元は3代目三遊亭三福。後の3代目柳亭市馬。本名、柴田一。
  • 5代目三遊亭圓楽 - 元は三遊亭全生。『笑点』の出演者・司会者。本名、吉河寛海。
  • 6代目三遊亭円楽 - 当代。元は三遊亭楽太郎。5代目の弟子で、師から生前贈与を受けたが、実際の襲名は5代目の死去後となった。『笑点』の出演者。本名、會泰通。
  • 6代目は「円」の字を用いているが、このことに関しては本人が「当代は常用漢字である円の字で通す」と表明している。


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。