CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 瀧川鯉橋

瀧川鯉橋

瀧川鯉橋



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

瀧川 鯉橋(たきがわ りきょう)は落語の名跡。新字体では滝川鯉橋。古くからある名跡だが当代は代数は振られていない。

  • 初代瀧川鯉橋 - 後?初代春錦亭柳桜
  • 二代目瀧川鯉橋 - 後?麗々亭桃流
  • 瀧川鯉橋 - 後?八代目入船亭扇橋
  • 麗々亭鯉橋 - (? - 1910年12月3日)、本名?福田 金太郎。俗に「赤鼻の鯉橋」。明治10年代に鶴の家亀寿の門下で亀朝、六代目桂文治の門下で文勢、明治20年代に三代目柳亭左楽の門下で語笑楽清我、1896年に四代目麗々亭柳橋の門下で鯉橋。大津絵で売った。
  • 瀧川鯉橋 - 後?麗々亭柳左
  • 瀧川鯉橋 - 当代

  • 瀧川 鯉橋(たきがわ りきょう、1971年1月31日 - )は、新潟県上越市出身の落語家。本名?高原 隆。落語芸術協会所属。出囃子は「都鳥前弾き」。

    経歴

    日本大学文理学部中退。

    1998年4月、春風亭鯉昇に入門。前座名鯉奴こいぬ

    2002年6月、春風亭笑橋と共に二ツ目昇進し「瀧川鯉橋」に改名。

    2012年5月、四代目春風亭愛橋、十一代目柳亭芝楽、春風亭柳城、笑福亭里光と共に真打昇進。

    芸歴

    • 1998年4月 - 春風亭鯉昇に入門。前座名「鯉奴」。
    • 2002年6月 - 二ツ目昇進、「鯉橋」に改名。
    • 2012年5月 - 真打昇進。

    得意ネタ


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。