お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

中村吉右衛門



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

中村 吉右衛門(なかむら きちえもん)は、歌舞伎役者の名跡。江戸時代中期に佐野川屋系が二人、明治以降に播磨屋系二人がいる。今日ただ「中村吉右衛門」というと、通常は播磨屋系の吉右衛門を指す。

佐野川屋系 中村吉右衛門

屋号は佐野川屋。宝暦期を代表する名女形・初代佐野川萬菊の弟を祖とする家系。

  • 初 代 中村吉右衛門(佐野川屋)
    • 初代佐野川萬菊の弟、1694?1770。
  • 佐野川十蔵 → 初代中村十蔵 → 中村嘉津右衛門 → 初代中村喜津右衛門 → 佐野川屋初代中村吉右衛門
    • 二代目 中村吉右衛門(佐野川屋)
      • 生没年不詳。
      • 中村吉蔵 → 二代目中村吉右衛門

    播磨屋系 中村吉右衛門

    屋号は播磨屋。定紋は揚羽蝶、替紋は村山片喰。三代目中村歌六の長男を祖とする家系。「吉右衛門」は初代の母方の祖父・小川吉右衛門の名に由来する。

    • 初 代 中村吉右衛門
      • 三代目中村歌六の長男、1886?1954。尾上菊五郎とともに「菊吉時代」を築いた大正・昭和の大看板。
      • 初代中村吉右衛門
    • 二代目 中村吉右衛門
      • 初代の娘婿・八代目松本幸四郎の次男で、初代の養子(かつ実孫)、1944? 。母方播磨屋の芸と父方高麗屋の芸の双方を引き継ぐ。
      • 中村萬之助 → 二代目中村吉右衛門


     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。