お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

杜このみ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

杜 このみ(もり このみ、1989年7月2日 - )は、女性演歌歌手。北海道札幌市出身。本名は黒森このみ。血液型はA型。所属事務所は細川たかし音楽事務所。

略歴

4歳より「江差追分」など北海道の民謡を習い始め、小学6年生で江差追分全国大会少年の部で当時史上最年少優勝を果たす。以来、「日本民謡ヤングフェスティバル2006」優秀賞など数々の賞を受賞。2007年、18歳の時にNHK「それいけ!民謡うた祭り」に出演したことがきっかけで細川たかしに見出され師事。 なお、デビュー前は民謡チャンピオンとして、ブラジルや東欧などを訪問し歌を披露している。

デビュー前

  • 2012年10月19日、「北スペシャル〜すべてはこの日のために」江差追分全国50年 熱唱!ドキュメントという番組に出演(NHK総合・北海道限定放送)。
  • 2012年12月、STVラジオ開局50周年企画「ラジオスターを探せ!!」最終オーディションでグランプリに選ばれ、2013年4月からSTVラジオでレギュラー番組「杜このみ"ふわり"うたの旅」がスタート。
  • 2013年2月6日-11日、ニューヨークのカーネギーホールで林社中のメンバーの一人として民謡を演奏する。

デビュー後

  • 2013年5月22日、テイチクレコードより「三味線わたり鳥」でデビュー。第55回日本レコード大賞新人賞受賞。
  • 2014年4月から井上由美子の後任として文化放送「走れ!歌謡曲」の木曜パーソナリティを担当。
  • 2015年6月12日、ファーストソロコンサート (〜秘めた民謡魂。魅せて演歌道。〜)を東京・日本橋三井ホール にて行う。満員の観客の前で演歌と民謡17曲を披露、大成功を収める。なお民謡歌唱のときのに伴奏を務めた邦楽レディース(津軽三味線・和太鼓・尺八の奏者・女性だけで構成されたことから司会の徳光和夫が命名)が華を添える。
  • 2015年7月10日-7月31日、大阪・新歌舞伎座で行われた「福田こうへい特別公演」 にゲスト出演し歌唱と芝居を披露。お芝居は初めての挑戦となった。
  • 2015年10月17日、韓国・ソウル市内で行われた日韓国交正常化50周年記念「日韓カラオケ大会」にゲスト出演し、持ち歌の「追分みなと」・日本の民謡「江差追分」・韓国民謡「アリラン」(韓国語によるアカペラでの披露)など5曲を熱唱した。
  • 2016年4月13日、新曲「鴎の海峡」の発売日(4月13日)を目前にオフィシャルプログを刷新。また、事務所の車に広告を施し『鴎の海峡号』と称して移動媒体にも力を注ぐ。
  • 2016年4月24日、JR赤羽駅前で行われた「第61回赤羽馬鹿祭り」にゲスト参加。オープンカーで野村克也(野村はデビュー時から杜の歌声に魅了され「平成の美空ひばり」と絶賛している)と並んで約2キロをパレードした。また、特設ステージでの歌謡ショーでは新曲「鴎の海峡」をアンコール含めて2回歌うなど7曲を披露した。
  • 2017年11月15日、第59回日本レコード大賞の各部門賞が決まり、「日本作曲家協会選奨」を受賞する。
  • 2017年11月15日、茨城県境町の『境町観光親善大使』に任命される。また、杜このみ境町後援会の発足式に立ち会う。

ディスコグラフィ


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。