お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

温水洋一



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

温水 洋一(ぬくみず よういち、1964年6月19日 - )は、日本の俳優、タレント。本名同じ。通称、ぬっくん。 宮崎県都城市出身。身長165cm、体重58kg。既婚。

人物・来歴

宮崎県立都城西高等学校を卒業し、2浪後、日本福祉大学社会福祉学部に進学。1989年3月に大学を卒業。1988年から1994年まで劇団「大人計画」に在籍。在籍中は、松尾スズキとともに「鼻と小箱」というコンビを組んでいたことがある。

1994年に竹中直人のコント番組『竹中直人の恋のバカンス』にレギュラー出演したことから、独特のキャラクターがお茶の間にも知られるところとなり、それ以降TV番組への出演が増える。1998年には安斎肇、村松利史らとオフィス「ワン・ツゥ・スリー」を創立。個性派俳優として数多くの舞台やドラマに出演し、バラエティ番組にも出演している。

1999年『明石家マンション物語』に出演した際、明石家さんまから「ぬっくん」という愛称をつけられた。以後もさんま司会のテレビ番組やコントライブに多数出演している。

頭髪が薄くなっている事をネタにされ、また自虐的にネタとして扱っている。また、バラエティ番組などにも積極的に出演している。これは「笑いの感覚は鍛えておきたい」という本人の貪欲な姿勢によるものであり「笑いって、年とともに感覚が一番ずれてくるような気がするんですよ。だからそれだけはいつまで経っても、若い人が面白いと言ってくれるようなものをやりたいと思っています」と自らの考えを語っている。

2016年12月15日から宮崎ブーゲンビリア空港にて、本人の全身像と座れる「ひなたぬくぬくベンチ」が期間限定で設置された。

出演

テレビドラマ

  • ホットドッグ(1990年、TBS)
  • 世にも奇妙な物語(1991年、1997年、2000年、2007年、フジテレビ)
    • 「行列」(1991年) - そば屋の店員 役
    • 「扉の先」(1997年) - 看守 役
    • 「よう!鈴木」(2000年) - 神宮寺昭彦 役
    • 「雰差値教育」(2007年) - 夏目教頭 役
  • いつも心に太陽を(1994年、TBS) - 駅員 役
  • ピュア(1996年、フジテレビ) - 松下博文 役

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
一般:6,500円
(全席指定・税込)
2017年11月26日 (日) 〜
2017年12月17日 (日)
シアタートラム
販売終了