お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

美羽あさひ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

美羽 あさひ(みわ あさひ、1981年7月15日 - )は、日本の女優。元宝塚歌劇団宙組の娘役。

広島県広島市出身、広島市立美鈴が丘中学校卒業。

身長162cm、血液型A型。愛称は「まさみ」、「まちゃみ」。所属事務所は有限会社オーチャード。

来歴・人物

家族全員が宝塚ファンで、3歳からバレエを習い、中学1年生からは宝塚受験支援スタジオに通い、中卒で1発合格した。
「スタジオの夏期講習は家族の勧めで受講したが、親元を離れられ、存分にバレエが踊れるので楽しかった。宝塚受験を志す友人もたくさんでき、一緒にレッスンに励むうちに徐々に宝塚受験に気持ちが傾き、毎回夏期講習・冬期講習を受講した。しまいには月2回、泊まりがけでスタジオのレッスンに通うようになった」と語っている。

1997年に85期生として宝塚音楽学校入学。

1999年3月、宝塚歌劇団に入団。入団時の成績は40人中3番。同年『ノバ・ボサ・ノバ』で初舞台を踏み、後に宙組に配属。同期には映美くらら(元月組トップ娘役)、柚希礼音(元星組トップスター)、桜一花、華形ひかる、真野すがた、青樹泉、彩那音(元月組トップスターである彩輝直の妹)、美鳳あや、舞咲りん、山科愛、神月茜、柊巴、銀河亜未、南海まり、十輝いりす、大海亜呼、音乃いづみ、七帆ひかるなどがいる。

宙組配属直後から、様々な役に抜擢されてきた。2000年には入団2年目でベルリン公演に選抜され、同年には新人公演初ヒロイン。大和悠河のトップ時代には2番手の蘭寿とむと組むことが多かった。新人公演やバウホール公演で数々のヒロインを演じ、本公演でも重要な役を任されており、2番手娘役として活躍。

2008年2月の『黎明の風/Passion愛の旅』の大劇場公演では、トップ娘役の陽月華が同公演の稽古中に左足首骨折で休演したため、ショーではトップ待遇の場面・衣装で代役を務めた。

2009年7月5日、「薔薇に降る雨」の東京宝塚劇場公演千秋楽をもってトップコンビの大和・陽月と同時退団。

2010年3月に「CLUB SEVEN 6th stage!」にて、退団後初の舞台出演となる。現在は主に舞台女優として活動。

2014年1月に有限会社オーチャードの所属になったことを自身のブログで報告。

2015年、俵和也と結婚。

2016年8月25日、第1子女児を出産。

宝塚歌劇団時代の主な舞台出演

  • 2000年1月 - 「砂漠の黒薔薇/GLORIOUS!!」新人公演:マルシナー(本役:南城ひかり)
  • 2000年6月 - ベルリン公演に最下級生で参加。
  • 2000年8月 - 「望郷は海を越えて/ミレニアム・チャレンジャー」新人公演:由布姫/エカテリーナII世(本役:花總まり)*新人公演初ヒロイン

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:6,500円(税込)
2019年9月28日 (土)
なかのZERO
大ホール

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
28名限定!6,500円(全席指定・税込) → 4,800円さらに100Pゲット!
2019年9月28日 (土)
なかのZERO
大ホール