CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 坪田文

坪田文

坪田文



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

坪田 文(つぼた ふみ、1983年7月7日 - )は、日本の脚本家である。原作あり・オリジナルに関わらず、ドラマ、アニメ、映画、舞台など、幅広いジャンルの作品に対して脚本を提供している。

経歴

岡山県出身。日本大学藝術学部演劇学科劇作コース卒業。日本大学大学院芸術学研究科舞台芸術専攻博士前期課程修了・芸術学修士。在学中に、高橋いさを、斎藤憐の指導を受けた。

2002年7月、女性のみの劇団として「女性には共感を、男性には驚嘆を」をコンセプトとする『空間ゼリー』を主宰し、同劇団の全作品を執筆した。

作品

ドラマ

  • ずっとずっと愛してた (2008年、KBC)
  • おちゃべり 第13話(2009年、TBS)
  • 時々迷々「ウソ・ウソ・ウソ」(2010年、NHK教育テレビ)
  • 時々迷々「いくらに見える?」「友達ランキング」(2011年、NHK教育テレビ)
  • 祝女 (2012年、NHK)
  • 開拓者たち (2012年、NHK)
  • 黒の女教師 第8話(2012年、TBS)
  • 私と彼とおしゃべりクルマ(2012年、CX)
  • 半沢直樹(2013年、TBS)脚本協力
  • ライドライドライド(2014年、NHK BSプレミアム)
  • マッサン(2014年、NHK)脚本協力
  • マッサン スピンオフ 後編「たそがれ好子〜女三人寄れば姦(かしま)しい〜」(2015年 NHK BSプレミアム)
  • HEAT(2015年、KTV・CX系全国ネット)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。