お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

長田奈麻



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

長田 奈麻(おさだ なお、1967年12月15日 - )は、日本の舞台女優。ナイロン100℃(以下、「ナイロン」)所属。東京都出身。O型。所属事務所はダックスープ。身長156cm、体重48kg、B91.5cm、W61cm、H88cm(公称)。

経歴・人物

  • 田園調布雙葉高等学校卒業後、演劇活動を開始する。1992年、劇団健康に客演として2回出演(13回、14回公演)。
  • ナイロン100℃には「インタラクティブテクノ活劇 予定外」「ネクスト・ミステリー」「ウチハソバヤジャナイ〜Version 100℃〜」に参加。その後、1996年の「下北ビートニクス」より正式参加となる。その際、「どうしてもナイロンで一緒にやっていきたい」と主宰のケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下、「KERA」)に直訴して入団した。
  • 参加当初、「巨乳の長田奈麻さん」と紹介されたりすることも多かった。
  • 第三舞台に入りかけたことがあるらしい(正式な時期は不明。ナイロン100℃オフィシャルサイトによる)。
  • 特技は、英会話、日舞、ダンス、振付。特にダンスは、オペラやバレエなどに接する機会が多かったことによる。ナイロンの公演でダンスが組み込まれている時は、彼女が振付をしている時が多い。
  • ナイロンだけでなく、大人計画など他劇団の振付も担当。「すべての犬は天国へ行く」では、ロマンチカの横町慶子と共にかなり難易度の高い振付をつけた(もともとの戸川純の曲が難しかった)。
  • 2001年にはプロデューサーとして「Cherry Bombers Project」を発足。作家や演出家に、手塚とおるや宮藤官九郎、河原雅彦、KERAをキャスティングするなど、小劇場に顔が広い。現在までに2回の公演を行う。
  • アクがない芝居を得意とし、主にKERA作品のスピードを決める役割を果たしている。反面、そのアクのない語り口として油断させて、とてつもなくブラックなポジションに立っていることもある。ナイロンの作品では、いわゆるバイプレーヤー的な役割を演じることが多い。
  • 外部出演はシリーウォークプロデュースやKERA・MAP、Cherry Bombers以外にも大小問わず出ており、2003年のペンギンプルペイルパイルズ「ワンマン・ショー」に出演。外部出演においては、ナイロンの時とは違う性質の役を演じることが多い。
  • 出演

    舞台

    劇団健康時代

    • 「テクノカツゲキ ウチハソバヤジャナイ」
    • 「スマナイ〜PARTY MIX~」

    ナイロン100℃時代

    • 「インタラクティブテクノ活劇 予定外」看護婦役
    • 「ウチハソバヤジャナイ〜Version 100℃〜」子供の編集者役
    • 「下北ビートニクス」

     

    取扱中の公演・チケット情報

    現在取り扱い中の公演はありません。