お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

ズズ



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ぐ〜チョコランタン』(Goo Choco Lantan) は、2000年(平成12年)4月3日から2009年(平成21年)3月28日まで、NHK教育テレビの幼児向け番組『おかあさんといっしょ』内で放送されていた着ぐるみによる人形劇。10作目に当たる。

ここでは1999年(平成11年)4月5日から2000年(平成12年)4月1日まで放送されていた、前身に当たる同番組内の着ぐるみ人形劇コーナー「スプーとガタラット」についても説明する。

作品概要

スプー、アネム、ズズ、ジャコビ、ガタラットの5人のキャラクターが繰り広げる等身大の着ぐるみによる人形劇。

基本的に着ぐるみの実写だが、アニメーション版もある。声はどちらも同じ。

なお、「ぐ〜チョコランタン」開始前の1999年度は、本作のプロローグとしてミニ人形劇「スプーとガタラット」が放送されており、スプーとガタラットはその時期から登場していた。

『BSおかあさんといっしょ』で再放送されており、本放送が終了してからは同番組に移行する形となった(2010年3月18日を以て正式に終了)。

前2作とは異なり、オープニングと接続しなくなったため、一部の回を除いてアバンタイトルが挿入された。また、本作はレギュラーで登場するサブキャラクターが存在せず、アイキャッチもサブキャラクターが行っていた前2作から変更された。

2000〜2004年度まで土曜日の夕方には『おかあさんといっしょ』の番組枠が存在しなかったため、ニャンちゅうシリーズの番組内で放送(後述)。2005〜2007年度は土曜日に『おかあさんといっしょ あそびだいすき!』が設置されたため平日のみの放送となり、2008年度のみ土曜日の夕方も『おかあさんといっしょ』内での放送となった。

放送期間は9年と「にこにこぷん」の10年半に次いで歴代で2番目に長い放送期間であり、7年半放送された前作「ドレミファ・どーなっつ!」を含め、本作までの人形劇作品3作は長期放送が連続した。

番組終了後もコンサートにゲスト出演する機会がある他、2012年度からは「ワンワンパッコロ!キャラともワールド」にぐ〜チョコランタンのキャラクターが不定期でゲスト出演している。

ストーリー

スプーとガタラット
ある日、勇者ガタラットが暮らす森の中に、突然ラッパを持った少年が墜落する。少年はスプーと名乗るが、"ラッパを吹いてたら風に吹かれた"こと以外の記憶をほとんど喪失していた。
ガタラットと出会った直後、何やらにぎやかな音がしてきて、スプーが気になって音の鳴る方へ歩いていくと、そこは「おかあさんといっしょ」の番組のスタジオに繋がっていた。スプーはそのスタジオにいたおにいさん、おねえさん、子供たちと毎日楽しく歌うようになる。
ガタラットは、両親が迎えに来るまでのつもりでスプーと共に生活し始めるが、後に知り合いである豆腐の大王から突如怪獣退治の依頼が入ったため、 スプーを残してトーフの惑星へと旅立っていった。
ぐ〜チョコランタン

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
スタンディング:4,000円(ドリンク代別/税込)

2019年1月13日 (日)
下北沢GARDEN