お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

ヲノサトル



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ヲノ サトル(をの さとる、1964年 - )は、作曲家、ミュージシャン。秋田県出身。

経歴

東京学芸大学大学院修了後、現代音楽作曲家として活動を開始。在学中からコンピュータやサンプラーを用いたノイズ即興演奏、実験的な電子音響作品、美術や演劇、映像とのコラボレーション、ゲーム音楽/CM音楽/ポピュラー音楽制作に携わるなど、そのジャンル横断的な活動は早くから注目を集める。

一方で、芸術ユニット明和電機の音楽監督/足踏みオルガン奏者“経理のヲノさん”として知られるほか、ムード音楽バンドブラックベルベッツに参加。DJとしてクラブやイヴェントに多数出演。J-POPの分野においても、様々なアーティストに楽曲を提供するほか、アレンジャー、サポートミュージシャンとしても活躍している。

第11回神奈川県芸術祭合唱コンクール入賞、1988年日本現代音楽協会作曲新人賞をはじめ、受賞および委嘱作品等多数。音楽評論、エッセイ、雑誌連載など執筆活動も旺盛で、『ヲノサトルの甘い作曲講座』などの著書がある。

富士通の関連企業にてFM TOWNS用のソフトウェアや石切山英詔(M.J.KOZOU)が発表したフリーウェアの音楽を手がけていた時期もある。

現在、多摩美術大学美術学部教授。映像論、サウンドデザイン論、音楽ゼミなどを担当。

ディスコグラフィ

シングル

  • 甘い科学 (1997年11月、SRCL-4144)
  • SCOPIC (2020年5月13日、MCOL-10)

アルバム

  • ビキニ・ムーン (1998年5月、SRCL-4225)
  • SAUVAGE (1998年11月、KACA-58)
  • ORGELPUNKT (2000年4月、KACA-97)
  • 弦楽四重奏曲 (2002年5月、SHO-2)
  • エルニーニョ - 電子時代の地誌学、または地球温暖化現象の影響に関する恋愛心理学的考察 - 2003年1月22日、MTCH-1027)
  • SONATA for sine wave and white noise (2003年6月23日、SON-20)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。