お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

鈴木杏奈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

鈴木 杏奈(すずき あんな、2003年12月5日 - )は、日本の歌手、声優。栃木県下都賀郡野木町出身。エイベックス・ピクチャーズ所属。テレビ番組『THEカラオケ★バトル』でのU-18四天王の一人。

来歴・人物

幼少期から地元の歌謡教室に通い、テレビ番組『THEカラオケ★バトル』に2014年5月28日放送で初出場。その後の2014年12月24日放送の「2014 U-18最強トーナメント」からU-18四天王の一人となる。

2018年3月3日には「アニメソングを歌って夢のANIMAX MUSIXのステージで歌おう!」オーディションの優勝者として、大阪城ホールで開催されたANIMAX MUSIX 2018 OSAKAのステージにて歌う。

2019年5月18日に「野木町観光大使」に任命された。同年9月4日には 『THEカラオケ★バトル』でともに活躍する同じ栃木県(足利市)出身の堀優衣とともに県の「とちぎ未来大使」に任命された。

『THEカラオケ★バトル』での活躍

2014年5月28日放送で初出場後も出場を重ね、2014年10月15日放送の「U-18最強王者決定戦」では出場者中予選4位(予選は敗退)になったこともあり、2014年12月24日放送の「2014 U-18最強トーナメント」で設けられた「U-18四天王」の一人に堀優衣、佐々木麻衣、角田龍一とともになる。この大会では一回戦で四天王ではない西川怜伽に敗れた。

翌2015年2月18日の「U-12歌うまキッズ2」、4月1日「U-18最強王者決定戦2」では続けて優勝する。

さらに翌2016年2月10日の「U-18歌うま甲子園4」でも優勝、2016年9月7日の「U-18歌うま甲子園5」では決勝で自身初の100点満点を獲得し4度目の優勝となる。2016年10月12日の「2016年間王者決定戦」では予選で100点満点を獲得し決勝に進出、トップ7の称号も併せ持つ。またこの年に新設された「U-18歌うま大甲子園 2016王座決定戦」でも優勝し、U-18 2016年間王者にもなる。

2017年6月21日「U-18歌うま甲子園7 2017夏の頂上決戦」でも優勝、6度目の優勝となる。

トップ7の称号は2017年3月15日「2017春のグランプリ」で予選敗退したため一度失うが、2017年10月18日「2017年間チャンピオン決定戦」で決勝に進出、再度トップ7となる。

四天王就任当初は優勝も決勝進出もなく「四天王四番手」という扱いであったが、現在は18歳以下の出場者では最多の優勝回数となり、佐々木麻衣とともに「U-18ツートップ」とも呼ばれる。

声優として

2019年、音楽バトルプロジェクト『IDOL舞SHOW』内のユニット「X-UC」(てんゆーし)の百合ヶ丘みさき役で声優デビュー。また、朗読劇への出演やナレーションにも挑戦するなど活躍の場を広げる。

2021年10月からゲームの稼働を開始し、テレビアニメも放映される『ワッチャプリマジ!』ではメインキャストの心愛れもんの声優を担当し、テレビアニメのオープニングテーマ「Dreaming Sound」を歌う声優アーティストとしてもデビューする。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。