お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

鈴木京香



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

鈴木 京香(すずき きょうか、1968年〈昭和43年〉5月31日 - )は、日本の女優。宮城県出身。Vanda(ヴァンダ)所属。

来歴

宮城県仙台市(旧泉市)出身。泉高校時代は市内の新興団地内にあるスーパーマーケット・ヤマザワでレジのアルバイトをしていた。のち、富谷市(宮城県旧富谷町)の新興団地に別荘を購入。のち両親が離婚。仙台市の東北学院大学経済学部商学科を卒業。

大学在学中からモデル事務所、仙台SOSモデルエージェンシーに所属し、モデルとして活動していた。1988年、『カネボウ 水着キャンペーンガール』に選出され、グラビア(ビキニ)モデルとして本格的に芸能界入り。高卒者が大半を占める芸能界において、珍しい高学歴芸能人の一人である。

翌1989年、映画 『愛と平成の色男』で女優デビュー。1991年、1年間にわたって放送されたNHKの連続テレビ小説 『君の名は』でヒロイン真知子役を演じ、“朝ドラ女優”として人気女優となった。

1995年のテレビドラマ、『我慢できない!』(関西テレビ)ではコミカルな演技を披露し、それ以降は人気ドラマに次々と登板した。脚本家、三谷幸喜の作品では、テレビドラマ 『王様のレストラン』(1995年、フジテレビ)を皮切りに、常連出演者となっている。謙虚な主婦や、豪快な女性刑事から可憐な女性、教育ママ、大人の女性など、さまざまな役柄を柔軟にこなす。

故郷の宮城県仙台市(約800人が死亡)が大きな被害を受けた2011年の東日本大震災後は、NHKによる復興キャンペーン「NHK東日本大震災プロジェクト」に参加した。同プロジェクトで制作された合唱曲「花は咲く」にも参加したが、そのプロモーションビデオでは鈴木のみが歌わずに黙祷する演出がなされ、このプロモーションビデオ『花は咲く』の中心的な存在であった。

女優としては妖艶で大人の雰囲気を持つ美人役が多い一方で、長年スキャンダルが特に恋愛方面の浮いた噂がなく、メディアからは「スキャンダル処女」と呼ばれる等と真面目な人物像をイメージされており、俳優・堤真一との交際が発覚して以降は交際を続けて「結婚間近」と言われたが、二人の交際は堤の浮気によって破局した。

人物

  • 古都・京都のように古風で優雅な女性に育って欲しいとの両親の願いから「京香」と名づけられた両親と兄の4人家族だったが、離婚した父親は2002年7月に肺がんのため死去した母の影響で3歳の頃から日本舞踊を習った
  • 身長166cmB88/W59/H89
  • スタイリストからもらったメダカを飼っている(名前はボス、ブルーアイ、セボネ、チビの4匹)(2014年1月現在)
  • 無名時代に『ゴジラvsビオランテ』に出演したことでも知られる。当時、撮影現場では鈴木の美貌がスタッフの間で噂になっていたといい、主演の三田村邦彦やスタッフとして参加していた白石雅彦は鈴木は当時からオーラを放っていたと証言している。

趣味・好きなもの

  • 絵画が趣味だった父の影響で鈴木自身も絵が好きで、特にアンリ・マティスの絵を好んでいる

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:11,000円(税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。10月15日(金)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、座席番号はわかりません。予めご了承ください。
★こちらのチケットは、[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。

※営利を目的としたチケットの転売は、いかなる場合にも固くお断り致します。インターネット・オークション等で購入されたチケットでのご入場は、お断りさせていただく場合があります。
2021年10月20日 (水) 〜
2021年11月7日 (日)
シアタークリエ
販売終了