お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

加藤諒



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

加藤 諒(かとう りょう、1990年2月13日 - )は日本の俳優、タレント。静岡県静岡市葵区出身。キューブ所属。

来歴

2000年、当時10歳で出演したバラエティー番組『あっぱれさんま大先生』にて芸能界デビュー。

その後、映画『デトロイト・メタル・シティ』やドラマ『学校のカイダン』、『主に泣いてます』、『怪盗 山猫』などで脇役として出演し、知名度を上げた。

2016年・2018年・2021年<予定>に舞台、2019年に実写映画化されたギャグ漫画『パタリロ!』(原作:魔夜峰央)において、主人公・パタリロ・ド・マリネール8世を演じ、その再現度の高さを絶賛された。加藤の当たり役であり代表作のひとつとなる。

2020年7月2日、YouTubeチャンネル開設。

人物

静岡市立城内中学校、常葉学園橘高等学校を経て、多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科卒業。大学在学中には、舞台のセットを作ったり、役者として出演もしていた。野田秀樹教授の授業を受講し、インターンシップとして「NODA MAP」に出演を果たした。

きゃりーぱみゅぱみゅの大ファンで、自宅ではDVDに合わせて踊っている。このダンスはテレビ番組でも披露している。

2016年5月のストリートダンス舞台『ASTERISK Goodbye, Snow White』では、大勢のプロダンサー達に混ざってゲストダンサーとして出演した。

役作りのため、坊主にしてカツラを被っていることが多いが、カツラは事務所から坊主だと可愛げがないという理由で渡され、加藤の元々の髪型に合わせてオーダーメイドで作ったものである。

3人姉弟の末っ子。実家で犬や猫を飼っており、動物好きである。趣味は映画鑑賞(特にホラー映画)。特技はヒップホップダンス。

出演

テレビドラマ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。