お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

太田信吾



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

太田 信吾(おおた しんご、1985年9月12日 - )は、日本の映画監督・俳優・現代美術家。

埼玉県立浦和西高等学校、早稲田大学文学部卒業。在学中は哲学・物語論を専攻。

『卒業』でイメージフォーラムフェスティバル優秀賞・観客賞を受賞。『わたしたちに許された特別な時間の終わり』が山形国際ドキュメンタリー映画祭で公開後、世界12カ国で配給され大ヒットを記録。2014年、第27回東京国際映画祭において『解放区』が「日本映画・ある視点」部門に選ばれた。

俳優としても舞台・ドラマ・バラエティなどに多数出演。

2017年、韓国のソウル市立美術館で初のインスタレーション作品を発表した。

監督作品

ドキュメンタリー

  • 『卒業』(2009年/59min/SD)
  • 『少年少女』(2010年/70min/SD) *深田晃司監督『歓待』のメイキング
  • 『わたしたちに許された特別な時間の終わり』(2013年/121min/HD)
  • 『解放区』(2014年/111min/HD)
  • 『生活保護でロックンロール』(2017年/99min/HD)
  • 『サンライズ・ヴァイブレーション』(2021/20min/4K)
  • 『想像』(2021/100min/HD)

テレビ番組

  • 『情熱大陸』(MBS) 演出
  • 『旅旅しつれいします。』(NHK総合)2017年〜演出及び出演

ミュージックビデオ

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。