お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

寺崎裕香



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

寺崎 裕香(てらさき ゆか、1983年8月4日 - )は、日本の声優、女優、歌手。熊本県出身。身長155cm、血液型はA型。尾木プロ THE NEXT所属。

人物・経歴

元々は歌手志望で、学生の頃は地元の事務所に所属しユニットを組んでいた。しかし、NHK福岡のラジオドラマに出演したのをきっかけに芝居の面白さに気付き、女優を目指して東京に上京。大学に通いつつ映像の仕事を中心に活動していたが、とあるミュージカルのオーディションの審査員側にいた人物から「声が面白いから声優をやってみないか」と誘われ、声優業にも力を入れるようになった。ややハスキーがかった声質で、主に少年・少女の役を演じる。

大学の専攻は幼児教育学科だった為、幼稚園教諭一種の免許を取得している。

2012年、第6回声優アワードにてシナジー賞(『イナズマイレブン』シリーズ)を受賞。

2012年8月1日にCDデビューすることが自身のブログにて発表された。

2015年4月5日放送分から2017年3月26日の番組終了まで、桑子真帆の後任としてNHK BSプレミアム『ワラッチャオ!』のお姉さんを務める。

2015年5月24日に渋谷TAKE OFF 7にて開催された「わしみず〜東京オリンピック対決〜」に、自身初となる作詞作曲をした「手紙」でエントリー。鷲崎健「オリンピックラブ〜恋の金メダル〜」、清水香里「一輪の花」を相手に優勝を果たした。

2016年4月24日、友人の植野堀誠と、同年4月14日に寺崎の地元で発生した熊本地震の義援金を集めるため、チャリティーフリーマーケットを主催した。

2016年、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のTシャツ、ポーチなどグッズのデザインをプロデュースし、バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で発売された。

2017年4月3日、自身のブログにおいて2016年に結婚していたことと妊娠を発表。同年8月4日に男児の出産を発表した。

エピソード

初主演作『イナズマイレブンGO』では、「この子のオーディションを受けるよ」とマネージャーに松風天馬のキャラ絵を渡された際に一目惚れし、絶対にこの子を演じたいと思ったという。周囲から天馬に似てるとよく言われている。

出演

太字はメインキャラクター。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):5,500円(税込)

2018年7月8日 (日) 〜
2018年7月15日 (日)
本多劇場