お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

山本耕史



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

山本 耕史(やまもと こうじ、1976年10月31日 - )は、日本の俳優、歌手。東京都新宿区出身。

身長179cm、体重65kg、血液型はB型。妻は元女優の堀北真希、義妹はアイデザイナーでファッションモデルのNANAMI。

来歴

0歳の頃から乳児モデルとして活動。

1987年、10歳の時に日本初演の『レ・ミゼラブル』で少年革命家ガブローシュを演じ舞台デビュー。なお、同作では16年後の2003年に初演の時から念願だったマリウス役を務めている。

1993年、16歳の時に連続ドラマ『ひとつ屋根の下』(フジテレビ)で車椅子の少年・文也を演じ、一般に名前が浸透する。

1995年、『さんかくはぁと』(テレビ朝日)で連続ドラマ初主演。

1996年、『花より男子』のテレビアニメシリーズおよび劇場版アニメに声優として出演。花沢類役をつとめる。

1997年7月25日、ボーカルに加え、作詞・作曲・ソロギターを自ら手掛けた『IMAGINE』でCDデビュー。

1998年、21歳の時にブロードウェー・ミュージカル『RENT』の日本初演でマークを演じたことが、役者観が変わるほどの大きな転機となり海外にも目を向けるようになる。パックンに英語を習い、23歳の時に3か月間ニューヨークで暮らす。

2004年、NHK大河ドラマ『新選組!』に出演。局長近藤勇を支え続ける土方歳三を演じ、人気を博す。2000年の三谷幸喜脚本・演出のオケピ!出演時には、三谷に土方役に見初められての抜擢だった。視聴者からの多くの要望により、2006年には大河ドラマとして初の続編スペシャルドラマ『新選組!! 土方歳三 最期の一日』が「NHK正月時代劇」として制作され、再び土方歳三役として主演を務めた。さらに2015年には連続テレビ小説『あさが来た』で9年ぶりに土方歳三を演じている。これはNHKからの熱烈な要請を受けたためであり、大河ドラマと朝の連続テレビ小説で同一人物が同じ役を演じるのは極めて異例のことであった。

2005年、『第56回NHK紅白歌合戦』の白組司会に抜擢された。

2006年、DonDokoDonの山口智充がMCをつとめる日本テレビ・水曜深夜番組『MusiG』(2006年4月 - 2007年9月)にレギュラー出演。また、山口、佐野元春と「The Whey-hey-hey Brothers」として、1枚のシングルを発売した。

2010年、Team YAMAMOTO presents ロックミュージカル『GODSPELL ゴッドスペル』で初めて演出を手掛け、また自ら主演を務める。

2021年、岐阜県関ケ原町にて関ケ原観光大使に就任。

2021年4月13日、新型コロナウイルスへの感染を公表。4月23日・25日に日替わりゲストとして出演が予定されていた舞台『シブヤデアイマショウ』(シアターコクーン)の降板が決定した。

私生活


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。