お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

森山開次



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

森山 開次(もりやま かいじ、1973年12月19日 - )は、日本の振付師、ダンサー。神奈川県相模原市出身。血液型:A型、身長:173cm、体重:62kg。オフィスルゥ所属。

略歴

  • 21歳でダンスを始める。
  • 1999年よりダンサーとして国内外のカンパニー公演に出演。
  • 2001年、ソロ活動開始。
  • 2013年、社団法人現代舞踊協会より「江口隆哉賞」を授与される。
  • 2013年、『曼荼羅の宇宙』で芸術選奨新人賞受賞。
  • エピソード

    桜美林大学2年生の時、音楽座ミュージカル『マドモアゼル・モーツァルト』を観て音楽座のオーディションを受ける。音楽座に入るまではダンス経験はなかった。入団から2年後の1996年、音楽座が解散。1999年以降、国内外のコンテンポラリー・ダンス作品に出演。

    2001年、『夕鶴』でソロ活動を開始。2005年に発表した『KATANA』は、ニューヨーク・タイムズ紙に「驚異のダンサーによる驚くべきダンス」と評された。

    2003年、能とダンスとのコラボレーション(観世流シテ方能楽師・津村禮次郎との共演)など、ソロ活動開始時から和風を意識した作品を数多く発表している。

    ダンス公演の普及のため、ミュージカル、テレビ番組に積極的に出演するなど、広く活動している。

    海外での評価も高く、単独公演を含め、数多くの海外公演に出演している。

    出演

    舞台

    ソロ公演を除く主な出演


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    A席
    大人(中学生以上):5,400円
    こども(4歳〜小学生):2,700円

    B席
    大人(中学生以上):3,240円
    こども(4歳〜小学生):1,620円
    (全席指定・税込)

    2019年5月31日 (金) 〜
    2019年6月9日 (日)
    新国立劇場
    小劇場
    販売終了