お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

小林且弥



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

小林 且弥(こばやし かつや、1981年12月10日 - )は、日本の俳優である。山口県下関市出身。enchante所属。

来歴

最初はモデルクラブにいたが、高校を卒業して大学1年の時に一念発起して事務所(スタッフ・ポイント)に入る。

2001年春に東京コレクションでモデルとしてデビュー。

2002年にNTV「東京ぬけ道ガール」で俳優デビュー。

2016年、「猫のひたいほどワイド」で初めてMCに挑戦。

2017年9月、スタッフ・ポイントからenchanteに移籍。

人物

  • 身長188cm、体重73kg。
  • 趣味はキックボクシング、映画鑑賞、散歩、英会話。
  • 特技はサッカー、フットサル、バレーボール(ジュニアオリンピック出場経験有り)。
  • 「なぜ役者になろうと思ったか?」との質問に、「うちが貧乏だったんで。やる前は単純に、有名になりたいとかお金持ちになりたいとか、そういうことですよね。全然違いましたけど。役者になろうと思ったのは、やってみてからです。世の中に意外と蔓延している、“伝わらない”っていうあきらめ感みたいなものってあると思うんです。役者という仕事は、一瞬だけでも、何か込めたりできるじゃないですか。役者をやっていなかったら、そういうものを信じなかったと思うんですけど、伝わるものってあるんだろうなっていうのが、やればやるほどわかるし、できている人をみると羨ましいし、自分もそうなりたいなって思いますから。」と答えている。
  • フレンチブルドッグを飼ってみたいと語っている。
  • 少年時代から身長が高かったため、ジーンズの裾上げをしたことがない。
  • 愛称は「コバカツさん」や「かつにぃ」。

出演

太字は主演


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。