お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

西野亮廣



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

西野 亮廣(にしの あきひろ、1980年7月3日 - )は、日本の絵本作家、お笑いタレント。お笑い芸人としては本名の西野 亮廣(にしの あきひろ)名義で、漫才コンビキングコングのツッコミとネタ作りを担当。相方は梶原雄太。絵本作家としてのペンネームはにしの あきひろ

兵庫県川西市出身。吉本興業所属。身長173cm、体重57kg。

経歴

生い立ち

名前の「亮廣」(「あきひろ」)は、『三国志』の「諸葛亮(しょかつりょう)」から「亮」という字をとった。父親が大の三国志好きで、賢い子になるようにと付けた。「廣」は画数で縁起がいいからである。主演映画『ガキンチョ★ROCK』での「コウメイ」という名前も諸葛亮の字「孔明」に由来する。

お笑い芸人として

1999年、梶原雄太とキングコング結成。主に漫才をしている。吉本総合芸能学院 (NSC) に22期生として入った時は、別の相方と「グリーングリーン」というコンビを組みボケを担当していた。

2001年、『はねるのトびら』のレギュラーに選ばれる。番組内ではツッコミ役であり、進行を務めることが多い。

2005年7月、フジテレビ月9ドラマ『スローダンス』でドラマデビュー。本来標準語で記載されている台本を自ら関西弁に直していた。同年秋からソロトークライブ『西野亮廣独演会』を月一で開催。

2005年11月21日にブログ『西野公論』を立ち上げ、それ以来毎日更新していたが、2010年7月3日、西野が30歳の誕生日を迎えたのを機に終了した。このことは、本人自らブログ内で明かしていた。

『音楽戦士 MUSIC FIGHTER』の企画で、自らムード歌謡曲を作詞作曲。2006年2月22日、西野亮廣とおかめシスターズとして「逢いたくて五反田」でソロCDデビュー。初登場80位。

2010年5月には西野亮廣名義で処女小説となる『グッド・コマーシャル』を発表。

2011年、インターネット番組から生まれた「ろくでもない夜」等のイベント、舞台脚本、絵本の制作など、個人でも活動する。

2012年4月、8年ぶりに復活するABCテレビ『熱血!人情派コメディ しゃかりき駐在さん』にて四代目駐在さんに起用される(翌年3月まで)。

2015年4月、ニューヨークのPlaywrights Horizonsにて初の海外独演会「西野亮廣独演会 in ニューヨーク」を開催した。

2014年8月、2015年8月と2年連続で、日比谷公会堂にて独演会を開催した。2年連続共に、チケットの2000枚を手渡しで販売し1年かけて完売。

2016年6月28日、芸人引退を宣言。以降は肩書きを絵本作家とした。「肩書だけの問題」として芸能活動からの引退ではないとしている。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。