お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

長谷川暢



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

長谷川 暢(はせがわ のぼる、1996年12月21日 - )は、埼玉県出身のバスケットボール選手である。ポジションはポイントガード。身長173cm、体重78kg。Bリーグ・B1の秋田ノーザンハピネッツに所属している。

来歴

埼玉県出身。上尾市立大石中学校では2011年に全国中学校バスケットボール大会の優勝メンバーに名を連ねた。

中学卒業後は能代工業高校に進学。3年次にはキャプテンに任命された。この2014年にはU-18日本代表に選ばれ、日・韓・中ジュニア交流競技会に出場した。また同年12月のウィンターカップでは、能代工業高校として7年ぶりとなる準々決勝進出に貢献した。

早稲田大学に進学した長谷川は2016年の関東大学バスケットボール連盟新人戦でアシスト王のタイトルを獲得した。

大学3年次にはBリーグ・B2の秋田ノーザンハピネッツの練習に参加し、ヘッドコーチであるジョゼップ・クラロスの指導を受ける。その後2018年2月、能工時代の恩師佐藤信長がHCを務めるB2・青森ワッツに特別指定選手として入団。3月末に大学バスケ部に復帰するまでの間、13試合に出場し1試合平均8.0得点を挙げた。

大学4年次となった2018年には副キャプテンに就任。関東リーグではアシスト数1位のタイトルを獲得し、インカレでは2回戦で前年度優勝の大東文化大学ベアーズを降す。続く準々決勝で日本大学レッドシャークスに敗れたが、長谷川はMIP賞を受賞した。

インカレ終了後の12月22日、特別指定選手として、B1リーグに昇格した秋田ノーザンハピネッツに加入。2019年1月27日の横浜ビー・コルセアーズ戦では18分間出場し、試合には敗れたものの7得点を挙げた。


個人成績

脚注

外部リンク

  • 長谷川暢 (@n1o2b2o1_h) - Twitter

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。