お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

麻生久美子



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

麻生 久美子(あそう くみこ、1978年6月17日 - )は、日本の女優。本名、伊賀 久美子(いが くみこ)。旧芸名は広田 絵美(ひろた えみ)。千葉県出身。ブレス所属。夫はスタイリストの伊賀大介。

血液型B型。身長162cm。スリーサイズはB80、W59、H83cm。

来歴

アイドル歌手志望で履歴書を現事務所に送ったことがきっかけで、1995年、第6回『全国女子高生制服コレクション』でグランプリを受賞。同年『BAD GUY BEACH』で映画デビュー。

当初は女優業にはあまり興味がなかったが、当時のマネージャーに本当の目的を知らされないまま1998年公開の『カンゾー先生』のオーディションを受けたところ合格し、出演が決定。無名女優から一気に日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、新人俳優賞を始め、数々の映画賞を受賞し、女優としての地位を確立した。

2006年にはテレビ朝日系のテレビドラマ『時効警察』に出演。コメディ初挑戦となる同作で主演のオダギリジョーとの掛け合いやコミカルな演技が話題を呼び、女優として新境地を開拓した。翌2007年には続編となる『帰ってきた時効警察』が制作され、同作のサウンドトラック盤では役名の三日月しずか名義にて歌手デビューも果たしている。

2009年12月には岩松了作・演出による舞台『マレーヒルの幻影』にて初舞台を踏む。

2015年、『怪奇恋愛作戦』でドラマ初主演を務める。

私生活では、スタイリストの伊賀大介と4年間の交際期間を経て2007年12月28日に結婚。2011年11月28日には妊娠5か月であることを事務所を通じて発表、翌2012年5月7日に第1子となる女児を出産している。2016年6月9日には第2子妊娠を発表。11月15日に第2子男児を出産。

人物

マンガ好きで、なかでも『BASARA』と『うしおととら』が好き。

女優としてのターニングポイントはドラマ『時効警察』を挙げた。『時効警察』に出会う前に、女優引退を考えたこともあった。

中学の頃から西田ひかるファンでファンクラブにも入会し、握手会にも参加していた。彼女と同じ位置にホクロをマジックで書いていたら、本当にそこの位置にホクロができたとインタビューで語っている。

出演作品

映画

  • BAD GUY BEACH(1995年10月27日、アルゴ・ピクチャーズ) - 樋口ユカ 役
  • 7月7日、晴れ(1996年5月11日、東宝) - 羽山 役
  • 猫の息子(1997年4月19日、ケイエスエス) - 榊原裕美 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。