お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

安藤玉恵



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

安藤 玉恵(あんどう たまえ、1976年8月8日 - )は、日本の女優。東京都荒川区西尾久出身。本名、谷野 玉恵(たにの たまえ)、旧姓安藤。マッシュ所属。

夫は、劇団「庭劇団ペニノ」主宰で劇作家・演出家のタニノクロウ。1児の母。

身長161cm、体重53kg。

来歴

荒川区西尾久の、『孤独のグルメ』にも登場したことのあるとんかつ店「どん平」の娘として生まれる。荒川区立尾久宮前小学校、荒川区立尾久八幡中学校、日本大学第二高等学校卒業。外交官に憧れ、上智大学外国語学部ロシア語学科に進学するも中退。早稲田大学第二文学部卒業。早大在学中は演劇サークル「早稲田大学演劇倶楽部」にて活動。

大学卒業後、三浦大輔の劇団「ポツドール」に所属し、看板女優として活躍。舞台を見た廣木隆一監督に声をかけられ、2003年、『ヴァイブレータ』で映画デビューし、以後多数の映画に出演。2004年には舞台『激情』で日本インターネット演劇大賞最優秀女優賞を受賞。2007年にポツドールを退団。2013年、映画『夢売るふたり』(2012年公開)での演技により第27回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。

過激な性描写を特色とする「ポツドール」の看板女優だったこともあり、『松ヶ根乱射事件』『夢売るふたり』をはじめ、映画でも大胆な濡れ場を多く演じてきた。

受賞歴

  • 2004年 日本インターネット演劇大賞最優秀女優賞(舞台『激情』)
  • 2013年 第27回高崎映画祭 最優秀助演女優賞(映画『夢売るふたり』)

出演

映画

  • ヴァイブレータ(2003年、ステューディオスリー / シネカノン)
  • ガールフレンド(2004年)
  • 紀子の食卓(2005年、アルゴ・ピクチャーズ) - 「決壊ダム」 役
  • ストロベリーショートケイクス(2006年、アップリンク / コムストック)
  • 気球クラブ、その後(2006年、エム・エフボックス)
  • 松ヶ根乱射事件(2006年、ビターズ・エンド) - 国吉春子 役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。