お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

小池徹平



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

小池 徹平(こいけ てっぺい、1986年1月5日 - )は、日本の俳優、シンガーソングライター。本名同じ。ウエンツ瑛士との音楽デュオ・WaTの元メンバー。大阪府大阪狭山市出身。バーニングプロダクション所属。

概要

山羊座。左利き。身長167cm・体重54kg・靴のサイズ26.5cm。

雑誌の活動を経て、2002年に関西テレビ制作のドラマ『天体観測』で俳優デビューし、ウエンツ瑛士と音楽デュオ・WaTを結成して2005年にメジャーデビューを果たす。同ユニットは、2016年をもって解散となった。

2016年、舞台『1789』『キンキーブーツ』での演技が評価され第42回菊田一夫演劇賞・演劇賞受賞。

2018年11月8日、3歳年上の永夏子と約3年間の交際期間を経て結婚したことを公式サイトで明らかにした。

2019年5月30日、妻の永夏子の第1子妊娠を報告。9月6日、第1子男児が誕生。

人物

左利きであるが、ギター・ボウリング・習字などは右手を使っている。これは元来右利きだったのが、幼少期に左利きの父親の真似をしていたことによって自ずと両利きになり、厳密には矯正による左利きである。左利きであるがゆえに、WaTではお互いの利き腕がぶつからないように、「小池が右・ウエンツが左」と立ち位置が決まっている。矯正左利で手先が器用でマジックやコンピュータゲームを得意とし、ドラマなどで左手を利き腕にしている事が多い。ヨーヨーが得意で、2011年4月29日放送分の『笑っていいとも!』の『ドヤテクZ』コーナーでハイパーヨーヨーの技術を披露したことがある。

かつて小型船舶免許を保有していた。

中学生時代は、バスケットボール部に所属していた。空手もやっていたが、「人を殴るのが嫌」という理由ですぐに辞めた。

堀越高校の高校生時代は芸能の仕事が無く、皆勤賞だった。

「徹平」という名前は父親の好きなマンガ『おれは鉄兵』(作:ちばてつや)から。

目標の人物に福山雅治の名前をあげて「ああいう色っぽい大人になりたい」「ああいう音楽と俳優を両立できてる人になりたい」と語っている。

性格

本人は「基本真面目だけど、案外面倒くさがりでマイペース。」と語っている。 ドラマや映画で共演したキャストやスタッフから、芝居に対する真面目な姿勢や気配り上手な人柄を高く評価されることが多く、シバトラで共演した真矢みきも「叩いたら人間の嫌な部分が出てくるんだろうと思うんだけど、どこからも出てこない(笑)」等と小池の人柄を絶賛している心配性で涙もろい一面もあり、シバトラではプレッシャーから涙を流しながらのクランクアップとなった。コブクロと初対面した時に徹平が「僕等の居場所」を歌った際、お返しにコブクロが「轍」を歌った時にイントロから感激のあまり泣いていた、インディーズのデビューイベントで号泣した。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。