お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

ミヤシタガク



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

ミヤシタガク(1978年11月12日 - )はタイタン所属のピン芸人。

略歴

  • 2002年4月、NSCに入学。漫才コンビを組んでいたが解散。
  • 2006年6月、山中伊知郎の主催する浅井企画お笑いタレントセミナー出身でお互いピンで活動していた中村と共に「デニッシュ」を結成。
  • 2006年11月、エンタの神様に「わびのサトシ」というキャラで初登場。
  • M-1グランプリ2006では、東京の事務所に所属しながら大阪大会に挑戦。吉本興業のコンビがひしめき合う完全アウェーの中、見事準決勝まで勝ち上がった。
  • 2007年8月、山中企画より独立、さらなる飛躍のためフリーに。
  • 2008年10月、ワタナベコメディスクール「お笑いタレントコース」入学。
  • 2009年9月、同スクール卒業。(卒業ライブにて観客投票1位)
  • 2009年10月、ワタナベエンターテインメント所属となる。
  • 2010年5月、デニッシュを解散し、フリーに。
  • 2014年、R-1ぐらんぷりで決勝進出。
  • 2015年6月12日、タイタンライブに初出演。
  • 2015年7月、タイタン所属となる。
  • 2017年5月、前チョコレート球団のリーダー吉野(結成後の新芸名:よしのたいよう)と新コンビ「鬼瓦麗子」を結成、ピンと平行して活動。吉野が漫才協会会員であったことから協会員となり、翌年3月に漫才新人大賞に出場したが予選敗退。
  • エピソード

    • お笑い好きの兄の影響でお笑いが好きになり、芸人を志すようになる。しかし、兄が芸人になりたいことを親に伝えたところ、猛反対されたことを受けて、自分も芸人にはさせてもらえないんじゃないかと絶望し、17歳から23歳まで引きこもっていた。
    • 2014年7月、タイタンにまだ預かりの状態で、他の預かりの芸人と共に日本エレキテル連合の単独公演「エレキテルプラネット」の撤収作業を手伝っており、その中で一番まじめに作業をしていたが、一旦道路に荷物を置いたところ、当時、爆笑問題の田中のマネージャーだった見山に「ちょっと、そこ置かないで下さいよ!」と怒られた。

    出演

    テレビ


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    全席自由(前売):1,800円(税込)

    2019年1月14日 (月)
    ザムザ阿佐ヶ谷