お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

塩谷瞬



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

塩谷 瞬(しおや しゅん、1982年6月7日 - )は日本の俳優。愛称はシオシュン。石川県金沢市出身。塩谷瞬俳優事務所(株式会社 Office S)所属。

来歴

15歳の時ゲームセンターで受けたオーディションで、7万5000人の中から特別賞に選ばれる。そのとき出会った大手芸能事務所の人物の助言がきっかけで、俳優を目指す。上京後は、アルバイトをしながら俳優の塩屋俊が主催するアクターズクリニックで芝居を学ぶ。その後、関西の文化を学ぶため京都へ移る。

2000年、18歳の時に再び東京に出て芸能事務所を数十カ所まわり、恵比寿で回った最後の事務所のスターダストプロモーションが不採用だったら芸能の道を諦めることを考えていたが、オーディションを受けた結果採用され、同事務所に所属が決まる。当初の活動は広告やヘアカタログのモデルが中心であった。

2002年、テレビ朝日『忍風戦隊ハリケンジャー』の椎名鷹介 / ハリケンレッド役でデビュー。以後『Dr.コトー診療所』『奥様は魔女』などのテレビドラマに出演し、CMや映画、舞台、写真集などでも活躍する。

2004年、映画『パッチギ』主演の松山康介役に「初々しく純粋な風貌から滲み出る雰囲気がピッタリ」と井筒監督に抜擢され、2005年に第29回日本アカデミー賞新人俳優賞、第27回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。

2006年、リアドラマフェスティバル開会式に日本代表として招待され、「次世代韓流スター演技者選抜大会」にゲスト参加し受賞した。

2007年、日本映画・最多出演賞受賞(2006年12月 - 2007年11月)。

2008年、海外進出への第一歩としてアメリカへ武者修行へ行く。オーケストレイターのkae matsumotoからハリウッドの大物プロデューサー、ジョージ・マッキンドーを紹介してもらいディズニーの映画の製作過程や脚本を勉強する。

2010年、1月1日付けでスターダストプロモーションを離籍。同2月20日付けで塩谷瞬俳優事務所(株式会社 OFFICE S)を発足。

2011年、1月3日から「なんとかしなきゃ!見過ごせない55億人」を発起人メンバーとして立ち上げ海外支援プロジェクトで東ティモールへ行く。この時の視察は建国から10年、教育や文化、産業、バイオ発電と多岐に渡り訪問している。

2012年2月、故郷・石川県をPRする「いしかわ観光特使」に九谷焼の北村隆氏他からの推薦にて就任。

30歳を機に世界旅プロジェクトを発表。現在、撮影の合間に世界200カ国を回り、ボランティアを中心に、映画、ドキュメンタリー番組の撮影を行なっている。

2013年7月に『忍風戦隊ハリケンジャー 10 YEARS AFTER』を発表、シリーズ初の10年後の続編ということで話題になった。この作品はメンバー全員で企画して、プロデューサーに相談。塩谷と同作で共演した長澤奈央と山本康平がプロデューサーになった。

2013年12月22日に重度の網膜剥離になり緊急入院しており、そこで出会った執刀医の先生がネパール支援(ヒマラヤを支援する会 現EARTH)として医療支援を行っており、「革命が起きて生まれ変わろうとしているネパールの今を見て欲しい」と言われ、完治してから11月、12月とネパールに医療支援、チベッタンチルドレンの支援を行っている。この功績が評価されて、ネパールから感謝状を授与されている。

2014年3月11日、福島、宮城、岩手の3県にて東北ボランティアを行った。福島でのインタビューや南三陸町での海洋法要、岩手でのキックボクシングジムにて子供達とセッションをする。


 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
S席:8,000円
A席:6,000円
(全席指定・税込)
2020年8月19日 (水) 〜
2020年8月23日 (日)
築地本願寺ブディストホール

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
20名限定!S席8,000円 → 6,500円 さらに500Pゲット!
2020年8月19日 (水) 〜
2020年8月23日 (日)
築地本願寺ブディストホール
販売準備中