お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

愛知県芸術劇場



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

愛知県芸術劇場(あいちけんげいじゅつげきじょう、英語:Aichi Arts Center)は、愛知県名古屋市東区の、愛知芸術文化センターの施設の一つである。愛知芸術文化センターは、愛知県芸術劇場、愛知県美術館、愛知県文化情報センターの3施設からなる。

概要

愛知県芸術劇場は、名古屋市の中心部に位置し、オペラに対応している大ホール、オーケストラ等クラシック音楽の演奏会に最適なコンサートホール、小規模演劇ができる小ホールなどがあり、交通アクセスも栄駅からすぐにある。

開館してから15年経過したこともあり、舞台機構の制御装置に経年劣化が生じてきたため、2007年12月から翌年3月にかけて、リハーサル室以外を休館して改修工事が行われた。

この愛知県芸術劇場の休館期間に行われるオペラやクラシックのコンサートは日本特殊陶業市民会館(旧名古屋市民会館)を中心とした他会場で行われた(名古屋市内においてクラシックコンサートに対応した同規模程度のホールは日本特殊陶業市民会館しかないため)。

2016年10月29日から12月3日まで開催された「第31回国民文化祭あいち2016」は、開会式や閉会式などが愛知県芸術劇場で開催された。また2017年6月には優良ホール100選に選出された。

しかし国文祭閉幕後から再び長期間の改修工事を実施。2019年4月まで実施される。

2020年度から芸術監督を新設し勅使川原三郎が就任予定。

施設

  • 大ホール:2,480席(1,900席規模でも利用可能)
  • コンサートホール:1,800席
    • パイプオルガン(ストップ数93、パイプ本数6,883本と、国内では最大級。カール・シュッケ社製)
  • 小ホール:最大330席(演出により舞台位置をエンドステージやセンターステージに変えられるため、状況により異なる。)
  • リハーサル室:2室(客席を設ける催事利用も可能)


脚注


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。