CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 大竹一重

大竹一重

大竹一重



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

大竹 一重(おおたけ ひとえ、1972年2月5日 - )は、日本の女優。華道小原流家元教授、茶道表千家不白流師範。東京都出身。オスカープロモーション→有限会社オールウェイズ→ベリーベリープロダクション所属。

来歴・人物

1994年度のミス日本グランプリ大会に出場し、部門賞である「ミスフラワー」に選出されミス日本入賞。受賞理由は、「知的で上品な会話が出来る。立ち居振舞いが優雅で華がある」。その任期中に写真家の沢渡朔撮影による写真集『ひとえ』は、1994年5月の初版から1998年3月の最終版まで7版を重ねるベストセラーとなった。

その後、Vシネマで主役級の役をこなし、1990年代後半にかけては「Vシネマの女王(Vシネクィーン)」「Vシネマ界のシャロン・ストーン」と呼ばれた。

2000年代に入ると、テレビの時代劇やサスペンス番組の出演に加えて、Vシネマで竹内力や石橋保らの作品に共演。2006年からは、俳優の榊原利彦率いるレッドフェイス、鼓太郎率いるK'Sプロデュースなどの劇団にゲストとして舞台へ招かれる機会が多く、舞台女優としても活躍の場を拡げている。2008年、10年ぶりとなるグラビアで『週刊ポスト』・『FLASH』などの誌面を飾った。

出演

映画

  • 卍舞3(にっかつ・ファニー・エンジェル、1996年)
  • ありがとう(東北新社、1996年)
  • あぶない刑事リターンズ(東映・日本テレビ提携、1996年) - 樋口麻美 役
  • イーストサイド・ワルツ 悦楽の園、1998年)
  • 惚れたらあかん 大紋の掟(アートポート、1999年)
  • 異形ノ恋 (パル企画・アンブレラ、2002年)
  • ROUND1(日本テレビ・アスミック・エースエンタテイメント、2003年)
  • やさしい手(ファインフィルムズ・ミューズプランニング、2010年)

テレビドラマ

  • 金曜エンタテイメント特別企画 犬神家の一族(1994年10月7日、フジテレビ) - 青沼菊乃役
  • 土曜ワイド劇場(テレビ朝日)
    • 終着駅シリーズ(5)誇りある被害者(1996年1月27日) - 島崎清子役
    • 探偵事務所(4)(1996年9月7日) - 安藤春奈(OL)役

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。