お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

三倉茉奈



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

マナカナこと、三倉 茉奈(みくら まな、1986年2月23日 - ) と三倉 佳奈(みくら かな、1986年2月23日 - )は、日本の双子の女優・タレント・歌手である。

大阪市平野区出身。共に関西学院大学社会学部社会学科卒業。所属事務所はキューブ。子役としてNHK連続テレビ小説『ふたりっ子』でデビューし「マナカナ」の愛称で人気を集め、双子の女優・タレントとしてテレビドラマやバラエティ番組、舞台、CM等に出演。NHK連続テレビ小説『だんだん』でヒロインを務めた。また、双子デュオ茉奈 佳奈としてシングル「二月のわた雪」でメジャーデビュー。

略歴

生い立ち

一卵性双生児の姉妹として7分違いで大阪に誕生。揃って4歳から児童劇団に所属し、5歳から子役としてTVCMや映画やバラエティ番組に出演。一時は松竹芸能に所属(オセロ、ますだおかだと同期)し、またNHK『ふたりっ子』出演以前からは関西の芸能事務所グレースに所属していた。

『ふたりっ子』でデビュー

1996年10月、10歳の時にNHK連続テレビ小説 『ふたりっ子』でデビュー。子役オーディションを経てヒロイン麗子(菊池麻衣子)・香子(岩崎ひろみ)の少女時代を演じた。わずか8回の出演ながら視聴者からの大反響を呼び、ドラマ終盤には麗子の双子の娘、真実・玲実として当初予定の無かった再登場を果たした。(1996年6月11日クランクイン、1997年2月21日クランクアップ。)

『ふたりっ子』の放送終了後もその人気は衰えることなく、テレビのバラエティ番組やCM、各種イベント・キャンペーンに次々に出演し、ManaKana名義でCDもリリース。1999年にメイトクシステムの所属となると、同7月にNHKドラマ愛の詩『双子探偵』でヒロインの双子・岩崎亜衣(茉奈)と山下真衣(佳奈)を演じてテレビドラマ初主演。翌2000年8月にはミュージカル『アルプスの少女ハイジ』でハイジ(Wキャスト)を演じてミュージカル初主演、前年夏に上演中止になったミュージカル『ミレット』に代わり初めてのミュージカル主演となった。2003年には『女と愛とミステリー 金田一耕助ファイルII 獄門島』(テレビ東京)で初めて3つ子役 を演じた。テレビ・CM・舞台やイベント・キャンペーン等への出演を重ねる一方で、芸能活動は放課後や週末、長期休暇に制限して学業を優先。運動会・文化祭・遠足といった学校行事には欠かさず参加し、二人揃ってブラスバンド部に所属するなど、ごく普通の学生生活をおくった。

2004年3月に大阪府立東住吉高等学校普通科を卒業 すると、2004年4月より揃って関西学院大学社会学部社会学科へ指定校推薦で進学。2人ともメディア専攻で同じゼミ、バスケットボールサークルに所属。大学内では単独行動が多かったが、休憩時間には中央芝生(通称:中芝)でバレーボールで遊ぶこともあったという。大学在学中の2007年1月には双子デュオ茉奈 佳奈としてメジャーデビューも果たした。2008年3月に関西学院大学を卒業、袴姿での卒業式であった。卒業論文のテーマは「キャラ化する社会」(性格表明化・役割分担化について)(茉奈)、「『視聴率』は本当に悪者なのか」(佳奈)。以後、学業との両立から芸能活動へと専念することとなる。

2度目の朝ドラヒロイン

2008年9月、同年後期のNHK連続テレビ小説『だんだん』に主演、Wヒロインの田島めぐみ(茉奈)と一条のぞみ(佳奈)を演じた。(初回は子役だが)ヒロイン再登板は朝ドラ史上初。茉奈は松江の路上ライブ好きな女子高生役、佳奈は京都・祇園の舞妓役からスタートするため、新たに茉奈は大阪でギターを黒岩健二から、佳奈は祇園で京舞を井上八千代から習った。(2008年5月26日クランクイン、2009年2月20日クランクアップ。)ドラマ放送中に2009年1月から2月にかけて茉奈 佳奈として劇中歌を含むカバーアルバム『ふたりうた』および劇中歌「いのちの歌」のシングルをリリースした。

2009年10月には『舞台版 だんだん』として舞台化され同役で再び主演、ダブル座長として大阪松竹座など全国52公演を務めた。

単独での活動へ

『だんだん』への出演を境に、「それぞれ女優として仕事がしたい」との意向から、次第に茉奈、佳奈それぞれ単独でのテレビ・舞台等への出演が中心となる。2009年12月には佳奈が井筒和幸総合演出の舞台『パッチギ!』へ単独出演、ヒロイン・キョンジャを演じ、劇中では初めての朝鮮舞踊にも取り組んだ。

一方で、翌2010年の11月には倉本聰作・演出の二人芝居、富良野GROUP公演2010秋『オンディーヌを求めて』に揃って主演、日本の売れっ子女優・谷村めぐみ(佳奈)とニューヨークで演劇を学ぶ売れない女優・久米島愛(茉奈)を演じている。倉本聰が主宰する富良野GROUPの演劇作品に外部から主演女優を迎えるのは初のことであり、富良野の倉本邸に1ヵ月間滞在して稽古を積み公演に臨んだ。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。