お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

桂宮治



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

桂 宮治(かつら みやじ、1976年(昭和51年)10月7日 - )は、落語芸術協会所属の落語家。二ツ目。本名、宮 利之(みや としゆき)。

東京都品川区出身。出囃子は「阿波踊り」。落語芸術協会若手ユニット「成金」メンバー。

経歴

  • 高校卒業後、演劇を学ぶ。化粧品の販売員をしている当時、妻が稲田和浩(演芸作家)と知り合いだった縁で、演芸の道を志す。
  • 2008年(平成20年)2月 - 桂伸治門下として二月下席より浅草演芸ホール楽屋入り。
  • 2008年(平成20年)3月 - 浅草演芸ホールにて初高座「子ほめ」
  • 2012年(平成24年)3月 - 下席より二ツ目昇進。
  • 2012年(平成24年)10月 - NHK新人演芸大賞大賞受賞(ネタは元犬)。
  • 主な出演番組

    • 日曜バラエティー(NHKラジオ第1放送)
    • 演芸図鑑(NHK総合)
    • 笑点 特大号・若手大喜利(BS日テレ)
    • らくらくゴーゴー!(日テレプラス)
    • 5時に夢中(TOKYO MXテレビ)
    • 噺家が闇夜にコソコソ(フジテレビ)
    • にほんごであそぼ(NHK教育テレビジョン)
    • 結婚したら人生劇変!○○の妻たち(TBSテレビ、2017年9月4日)

    舞台

    • 花組芝居「天守物語」(2018年10月3日〜8日、あうるすぽっと)近江之丞桃六役

    脚注

    関連項目


     

    取扱中の公演・チケット情報

    公演名
    公演期間
    会場
    チケット購入

    取扱中の公演
    一般販売

    <カンフェティ取扱チケット>
    全席自由:2,000円(整理番号付・税込)
    2019年8月3日 (土)
    なかの芸能小劇場