お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ創刊14周年

かもめんたる



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

かもめんたるは、日本のお笑いコンビである。サンミュージックプロダクションGET所属。

2007年10月結成。旧コンビ名は劇団イワサキマキオ

キングオブコント2013王者。

メンバー

来歴

  • 岩崎と槙尾はともに早稲田大学のお笑いサークルに所属しており、卒業後はそのお笑いサークルのメンバーで結成された5人組コントグループWAGEの一員として活動していた。WAGE時代でも、岩崎と槙尾はWAGEの単独ライブで2人コントを披露していたという。しかし、2006年3月にWAGEは活動休止し、そのまま解散となる。
  • WAGE解散当時について岩崎は「WAGEを解散したのに、そのメンバー内でコンビを組むのは、なんとなくタブー」と考えていたため、岩崎と槙尾はしばらくソロ活動を行っていた。しかし、元WAGEのメンバーである小島よしおがブレークしたことで、「(元WAGEの)リーダー森は脚本家としてやれていたし、手賀沼はミュージシャンだからジャンルが違う。今なら僕らがコンビを組んでもいいかも」という考えに至った。その後、槙尾が「一緒に単独ライブをやらないか」と岩崎を誘い、約1時間の2人芝居にチャレンジしたことがきっかけで、2007年10月に岩崎と槙尾の2人で『劇団イワサキマキオ』を結成する 。
  • 結成当初はフリーで活動していたが、2009年4月からサンミュージックプロダクションの所属となる(サンミュージックプロダクションには元WAGEの小島よしおと手賀沼ジュンも所属している)。
  • 2009年11月には小島とのユニットでコントライブ「オーマイゴッド!」を行う。
  • 2010年10月から、コンビ名を『かもめんたる』に改名する。
  • 2011年1月、永沢たかし(磁石)が結成した、芸歴10年前後の吹きだまり芸人によるユニット「FKD48」に加入。槙尾が天狗担当→演技派担当で担当カラーはビリジアン、岩崎が頭いい人担当で担当カラーは深緑色となっている。
  • 著名なファンとしては「ごりらごじら」、ドラゴンクエストの生みの親「堀井雄二」、東進ハイスクールの「林修」などがいる。

芸風

主にコント。ネタ作りは主に岩崎の担当。コンビの役割としては、「岩崎がボケ」「槙尾がツッコミ」と公式に設定されてはいるが、実際はネタによってボケ・ツッコミの担当は変わり、固定されていない。

岩崎が狂気じみた役を演じるホラーすれすれのコントが多く、『キングオブコント2013』で披露したコント「白い靴下」や『キングオブコント2016』で披露したコント「ヒッチハイク」などがその最たる例である。客席から笑いではなく悲鳴が起こることもある。

槙尾は女装が得意であり、女性に扮することが多い。妖精や吸血鬼、未来人に扮するネタもある。

コンビ名

コンビ結成当初は『劇団イワサキマキオ』として活動していた(一時期、「劇団イワサキマキ」として活動していたこともある)。これは岩崎が「お芝居にこだわったネタをしたかった」という想いがあったため。しかしこの名前で活動していた時は、お笑い芸人ではなく劇団員と間違われることが多いという弊害があった。そのため、当時のマネージャーのアドバイスで改名を決意する。


 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。