お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

小手伸也



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

小手 伸也(こて しんや、1973年12月25日 -)は、日本の俳優、声優、作家、演出家。神奈川県出身。血液型B型。株式会社オフィスPSC所属。

略歴・人物

東京都立竹早高校出身。早稲田大学教育学部卒。同大学内の演劇サークル、早稲田大学演劇倶楽部に所属。この時の同期に映画監督の三木孝浩、二期下に女優の安藤玉恵がいる。その後劇団innerchildを主宰。心理学や神話に特化した劇作を得意とし、日本神話、特に古事記に関する造詣が深い。自身の作風と俳優としてのギャップが激しいことで良く知られ、アクの強いハイテンションな役柄から癒し系キャラまで幅広く演じる。

長年舞台での活躍が中心だったが、2016年放送のNHK大河ドラマ『真田丸』の塙団右衛門役で注目を集めたのち、2018年放送のテレビドラマ『コンフィデンスマンJP』・『SUITS/スーツ』(ともにフジテレビ系)で一般層からの認知が高くなる。「シンデレラボーイ」とするには年齢が高いとして「シンデレラおじさん」と自らを称した。

本業である俳優業でブレイクしたのが『真田丸』出演以降の40代半ばであったこともあり、役者業の傍ら長らく通販番組のコールセンターでのアルバイトを務めていた。役者業の多忙化に伴いシフトに入れなくなり結果「解雇」となってしまったが、『コンフィデンスマンJP』・『SUITS/スーツ』で大ブレイクを遂げた2019年上半期までコールセンターでのアルバイトをしていたと言う。

出演

舞台

  • 劇団innerchild全作品(1998年 - )
  • インチャイ☆サプリ 「小手伸也のよくわかる古事記」(2011年 - )
  • オハヨウのムスメVOL.4「私の世界〜気分はラヴ・ホラー〜」(1995年2月10日 - 12日、スタジオ赤坂プレイBOX)
  • カムカムミニキーナ 「鈴木の大地」(1997年5月1日 - 27日、池袋シアターグリーン)
  • ナイロン100℃ 11th SESSION「カメラ≠万年筆」(1997年7月31日 - 8月19日、下北ザ・スズナリ)
  • 東京グローブ座10周年記念公演「どぽんど(陥人)〜ヴェニスで溺れて」(1999年3月24日 - 28日、東京グローブ座)
  • 拙者ムニエル「DX寿姫」(1999年6月7 - 13日、下北駅前劇場)
  • 劇団☆新感線「直撃!ドラゴンロック3 轟天 対 エイリアン」(2001年11月17日 - 12月23日、赤坂ACTシアター 他)
  • 野田地図(NODA・MAP)第九回公演「オイル」 (2003年4月11日 - 6月15日、bunkamuraシアター・コクーン 他)
  • 佐野瑞樹主演「コミックジャック」(2003年7月2日 - 6日、彩の国さいたま芸術劇場 小ホール)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。