お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

青山季可



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

青山 季可(あおやま きか、1982年9月15日 - )は、日本のバレリーナである。牧阿佐美バレヱ団プリンシパル。大阪府吹田市出身。身長164センチメートル。

略歴

3歳の時に川上恵子バレエ研究所でバレエを始め、その後AMスチューデンツ(18期)、橘バレエ学校、日本ジュニアバレエで学ぶ。

早くからその才能を開花させ、国内最大の東京新聞全国舞踊コンクール第二部(8〜13歳)において、初出場の8歳の時に入賞第2位、9歳の時に第3位、10歳の時には第1位となり、文部大臣奨励賞を同時受賞する。青山が次のステップであるジュニア部に出場できるのは4年も後のことであり、年齢をはるかに越えたハイレベルな踊りは「天才的」と称賛された。

牧阿佐美バレヱ団公演において、9歳から5年間『くるみ割り人形』のクララ役をつとめ、11歳で『ドン・キホーテ』にキューピット役で出演。また同時期に、スコティッシュ・バレエ団、ボリショイ・バレエ団、ハンブルグ・バレエ団の来日公演にも出演した。

1996年、中学2年生の春に、師である牧阿佐美の薦めで、英国ロイヤル・バレエスクールへ留学。同校を卒業後、ドイツのジョン・ノイマイヤー・ハンブルクバレエスクールに留学し、卒業。帰国後の2001年、牧阿佐美バレヱ団に入団。

2006年、『白鳥の湖』で主演デビュー。以降、同バレエ団のプリンシパルとして活躍し、2011年には全公演の主役をつとめた。

出演

牧阿佐美バレヱ団公演

  • 『白鳥の湖』オデット姫/オディール
  • 『眠れる森の美女』オーロラ姫
  • 『くるみ割り人形』金平糖の精
  • 『ドン・キホーテ』キトリ
  • 『ジゼル』ジゼル
  • 『ライモンダ』ライモンダ
  • 『ラ・シルフィード』シルフ
  • 『ロメオとジュリエット』ジュリエット

 

取扱中の公演・チケット情報

公演名
公演期間
会場
チケット購入

取扱中の公演
一般販売

<カンフェティ取扱チケット>
■一般
S席:10,800円
A席:8,000円
B席:5,000円

■ペア(2階席のみ)
S席:20,000円
A席:15,000円
B席:9,500円
(全席指定・税込)

※日時により、一部出演者が異なります。ご予約の際はご注意下さい。
2019年6月8日 (土) 〜
2019年6月9日 (日)
文京シビックホール
大ホール

取扱中の公演
割引販売
な!

<理由あってなっトク価格!チケット>
16名限定!S席10,800円 → 8,000円さらに300Pゲット!(5/21 16時45分更新)
2019年6月8日 (土) 〜
2019年6月9日 (日)
文京シビックホール
大ホール