CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 前田清実

前田清実

前田清実



※本ページは、人物/団体の名前でWikipedia、Google画像、YouTube検索等を行い、
その結果を自動的に取得・表示しています。


 

Wikipedia

前田清実(まえだ きよみ Kiyomi Maeda、1957年4月12日 - )は、日本の舞踊家、振付家。ダンスカンパニー、ダンススタジオ、ドラスティックダンス“O”(Drastic Dance "o")主宰 。前田清実オフィス株式会社「MKO」 代表取締役。 

経歴

山口県生まれ 日本大学芸術学部演劇学科卒業。ジャズダンスを名倉加代子に師事。第8回読売演劇大賞スタッフ賞受賞。

1990年より本格的に振付家としてデビューし数多くの作品を手掛ける。木村光一、ジャニー喜多川、蜷川幸雄、栗山民也、鵜山仁、小池修一郎、鈴木裕美等の作品を多く手掛け、近年ではG2、大河内直子、斎藤雅文、上田久美子との作品があり、ビリー・エリオット〜リトル・ダンサー〜日本公演では初演から振付補として振付の全権を担う。ミュージカル、ストレートプレイ、音楽劇と幅広く、帝国劇場からザ・スズナリまで自在に空間を操る事を得意とする。創造性に富んだ活動実績は日本の舞台芸術における特異な存在である。

主宰するダンススタジオではカンパニーでの創作活動に加え、地域発信のダンス啓蒙、育成に力を注いでいる。また、ミュージカル・アカデミーのダンス主任講師や渡辺ミュージカル芸術学院のダンス主任講師なども務める。洗足学園音楽大学音楽学部音楽学科ではダンスコースの創設に参画し、ダンスコース教授として指導に当たる。

近年の主な作品

  • 音楽劇獅子吼(和田憲明)
  • 「fff -フォルティッシッシモ- 歓喜に歌え!」(上田久美子)
  • アリージャンス(スタンフォード・アリマ、豊田めぐみ)
  • モダンボーイズ」(一色隆司)
  • ゆびさきと恋々(田中麻衣子)


来歴

二人兄妹の長女。小学校4年生から、加藤燿子に現代舞踊、モダンダンスを師事。山口県立長府高等学校(女子校)に進学。3年間陸上部で、五種競技の選手として活動していたため、高校2、3年の2年間はダンスを休んでいた。高校卒業後、日本大学芸術学部への進学を機に上京。上京後は、河野潤ダンスカンパニーにてモダンダンスを再開。そこで出会った鈴木レイ子や夏貴陽子からジャズダンスを薦められ、名倉加代子の『名倉ジャズダンススタジオ』の門を叩く。

1990年に本格的に振付家としてデビューし、この年だけで5作品を手掛ける。

  • 5月 宝塚歌劇団『美しき野獣』 (作・演出:小池修一郎 主演:大浦みずき、真矢みき 花組バウ・ファンタジー)で本格的に舞台振付家としてデビューする。
  • 7月6日〜28日『OPERA DO MALANDRO』 (演出:宮本亜門 主演:田原俊彦 アトリエ・ダンカンプロデュース)日生劇場
  • 9月 ミュージカル『ピーター・パン』 (演出:加藤直 主演:沖本富美代、沖本美智代 制作:ホリプロ)青山劇場他
  • 11月 宝塚歌劇団『アポロンの迷宮』 (作・演出:小池修一郎 主演:日向薫、毬藻えり、紫苑ゆう 《星組》)

 

取扱中の公演・チケット情報

現在取り扱い中の公演はありません。